スピリチュアル全般

自力と、他力と、それぞれの守護霊の力と。

何かをなしたいと思うとき、目的に向かって進んでいこうとするとき、一番頼りになるのは自分自身の力です。 自分にとって、もっともなじみやすいエネルギーであり、自分を構成しているエネルギーでもあり、何より大きな力となります。 すべての人に、自力という力が備わっています。何を...
0
考え方、感情、行動

目指すことを、文章化して考えてみる。

数ヶ月先、数年先に、自分はどのように在りたいかを、頭の中で文章化しておくと、目的が明確になるので日々の生活にハリが生まれます。 たとえば、たくさんの人に囲まれている環境、自分の自由な時間がたくさん確保できる状況、いつも笑顔でいられたらいい、というように こうな...
0
考え方、感情、行動

今いる場所と、いつか行く場所と。

何度も心に浮かび、関心をひかれる「行ったことがないその場所」は、あなたと縁がある場所なのでしょうね。だからこそ何度も心に浮かぶのです。 そういう場所は、いずれ、出かけていく機会がつくられるでしょう。縁がある場所からは、まるで「呼ばれる」ように、必要な機会はつくられる...
2
スピリチュアル全般

人のエネルギーを、植物にわたす場合。

先日のこちらの記事のとおり、住んでいる人にエネルギーをわたす形となり、観葉植物が枯れることがあります。 これは、誰にでも起こることではないようで、植物のエネルギーと波長があう人に起こりやすいようですね。経験する人は何度も経験するようです。 今回とりあげるのは、...
2
考え方、感情、行動

必要な知識と、行動と、そして少しの勇気と。

何度も同じことが、頭の中に思い浮かび、一度は忘れてもまた、同じことが思い浮かんできて、心を大きく占めることがありますね。 くり返し浮かんでくることには、きっと何か理由があります。 自分のたましいがそれを望んでいるとか、そういう経験から大きく学べることがあるとか...
0
スピリチュアル全般

オーラが整っているときは、よい選択や判断ができる。

自分のオーラとは、自分自身をあらわす「エネルギーの鏡」のようなものです。オーラが明るく整っているならば、自分が「そうした明るいものがあられる状態に整っている」ことになります。 オーラのようすは常に変わり、自分自身の変化があらわれます。 自分自身がよい状態を保ち、成長を...
0
スピリチュアル全般

観葉植物が枯れるときは。

お部屋に飾っている観葉植物が、スピリチュアルなエネルギーの関連によって枯れることがときどきあります。 こうした現象は、「部屋にいる人」と「植物」との間で、エネルギーのやりとりが大きくなされることのあらわれです。 大きくわけると、2つのケースがあり、 ひと...
0
言の葉

いつでも、あなたに注がれる光があります。

いつでも、あなたへと、明るい光が注がれています。 それは守護の光であり、導きの光でもあります。 人生のはじめからおわりまで、この光がとぎれることはありません。ですから、あなたは安心して、現実という足元をみつめ、この人生という道を進んでいってください。
0
前世

自分の前世は、少ないのか多いのか気になるとしたら。

スピリチュアルな知識がついて、生まれ変わりのしくみを理解していくようになると、まず気になるのは「自分の前世はどのような経験をしていたのか」だと思います。 さらに「自分の前世(生まれ変わり)の回数は、多いのだろうか、それとも少ないのだろうか」という点にも関心がでてくる方もいま...
0
考え方、感情、行動

力を鍛える学びから、力をいかす学びへ。

簡単にできることを、わざわざ難しくやろうとしないようにしましょう。 自力が大きい人は特に、そのことに意識的になりましょう。 簡単に進める道をゆかずに、簡単ではない道を選んで、自分を鍛える方向ですべてを考えてえしまうタイプの人がいます。 自力が大きい人は、...
0
スポンサーリンク