以前よりも、わかること、気づくことが増えたなら。

オーラとは、自分のようすをあらわすエネルギーの鏡であると同時に、内からエネルギーを放っていき、外のエネルギーをうけとる「送受信機」の役割もあります。

オーラが明るく整っていくと、外へ伝える発信機も、外から受け取る受信機も、性能が上がるということです。

本を重ねた上に腰掛ける少女

以前よりも、ものごとを深くとらえるようになり、気づくこと、わかることが増え、自分という存在をいかしていこうと意欲がわいてきたなら、

それは、オーラの送受信機としての性能がUPしていて、

たくさんの刺激を受けとめる作用と、

自分らしさを外へ出していく作用と、

送信も受信も、より大きくなったことのあらわれですね。

オーラのようすとは、自分自身のようすです。自分が成長していくことが、オーラにも反映していき、内と外の望ましい循環がつくられます。

★記事が役立ちましたら「ブログランキング」投票をお願いします!
人気ブログランキング
人気ブログランキングでフォロー

オーラ
スポンサーリンク
シェアする
スピリチュアル ティーチング

コメント