オーラを通して、得意なことを伝えあう。

人間関係とは、オーラ同士の交流でもあるので、エネルギーレベルでいろいろな情報をやりとりしたり、共有したりすることになります。

このとき、一方の得意なことに、他方が同調していくように、レベルが引き上げられることがあります。

リードしてくれるものがあると、どのように力を出していくかの方向づけがなされるので、備わっているものを発揮しやすくなるのです。

光と遊ぶ妖精

たとえば、歌がうまい人と一緒にうたうと、うまい人にひっぱられて、いつもよりうまく歌えたり、

霊感が強い人と一緒に行動すると、他の人たちも同調していきセンスが伸びたり、不思議な体験をすることが増えたりするのは、

お互いのオーラが交流していて、影響を与えあっているからです。

このときの作用は、ただ一緒に行動しているだけでもそれなりにあらわれますが、お互いの間に親近感や信頼感があるほど、エネルギーの伝達を遮るものが少ないため作用のあらわれは大きくなるようです。

人間関係をたくさん経験するほど、無意識も含めて、お互いの得意なことで相手を引き上げたり、引き上げてもらったり、さまざまなエネルギーレベルでの協力をしていることになりますね。

コメント

  1. K健太 より:

    リカコ先生
    おはようございます。
    先生の考え方に共感し、オーラ、守護霊鑑定をしていただきたいと思っております。
    次回のスカイプ等のセッションの予定はお決まりでしょうか?
    コメント欄でのこのような質問が適切か分からなかったですが、質問させてもらいました。
    回答できるようでしたらよろしくお願い致します。

    • リカコリカコ より:

      K健太さま

      お問い合せありがとうございます。スカイプセッションの受付と実施は、不定期で、

      当日の受付、当日の実施という形にさせていただいています。

      そのため、事前に、予定をご案内できず申しわけありませんm(_ _)m

      この形式にしている理由は、ご希望される方が多いので、
      前もって予約をおあずかりする形にすると、年単位で先まで枠がうまってしまう可能性があり、

      それでは、申込時点からあまりに間が空いてしまい、順番がまわってきたときには、聞きたかったことも変わっているかもしれず、現実的ではないように思うためです。

      この受付方式がベストとは思っていないのですが、、、それにかわる方法がないので。。。

      受付をするときは、このブログのトップページにご案内記事をUPします。
      ご縁がありましたら、そのときはどうぞよろしくお願いいたします(^o^)!

  2. 健太 より:

    リカコ先生

    回答ありがとうございます。
    なるほど。そういうことですね。
    先生といい縁があるように日々生活したいと思います。

    よろしくお願い致します。