やっぱりマイクは初期不良でした。

昨日のマイクの件ですが、お店にもっていき確認してもらったところ、やはり初期不良だったということで別の品に交換してもらいました。

同じ商品の在庫はあったのですが、初期不良が起こったものと同じものを使う気にはどうしてもならず、一段階グレードが上のマイクを買いなおすことにしました。

つまり、どうしても必要ではないのに、高性能なマイクを買ったところ初期不良で、違う種類を買うことにして、更に高性能なマイクを買ってしまったことになります。

差し迫って必要ではなかったけれど、何かよくわからないめぐりあわせで?とても高性能なマイクが手元にやってきました。

草原でバイオリンを手にする少女

新しいマイクは、ザーとかシャーとはいってしまう「ホワイトノイズ」が少ないつくりになっているようで、コンデンサーマイクの高音質とは、こういうことなんだなーと納得しました。いい値段がするだけのことはあります。

が、マイクはどうしても必要な買い物ではなかったので、なんでこれを買ったのかなあ?という気持ちも若干はあるのですが、でもきっと、何か意味があってこうなったような気もします(と、思いたい)。

いつものパターンだと、後から意味をもってくることが多いので。。。

 

・・・ということで、本日からのスカイプセッションは、

無駄に高性能な音質で、実施します。

どうぞよろしくお願いします。

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

未分類
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント

  1. アノ より:

    フォントの迫力に思わず「ふふっ」ってなってしまいました^_^
    こういう時期の笑いは貴重です♪
    マイクの質が良いということは、リカコさんの声のエネルギーをも余すところなく受けられるメリットが加わったということですよね〜。ラジオだってAMよりはFMのほうが音が綺麗で聴きやすいですし。俄然セッションに興味湧いてしまいます♪(声を聴きたさくて…って、あれ^^;)

    • リカコリカコ より:

      アノさま
      マイクは本当に必要だったのかは、微妙なのですが”(-“”-)”
      せっかく買ったので、有効活用したいと思っています。
      セッションはぜひご検討ください。

  2. もぬ より:

    無駄に高性能な音質(笑)
    もしかするとセッションや守護霊との、霊的な「音(質)の通り」も一層良くなるんだったりして(^.^)

    • リカコリカコ より:

      もぬさま

      霊的な通りも良くなるマイクが、
      もし存在するなら、またすぐに買い換えたいと思います笑。