オーラのくすみは、ほんの少しの工夫で解消できます。

オーラの動きにはいくつか種類があり、「その人のまわりをめぐっている」動き、「外へ向けて放つ」動き、他人との間で「交流する」動きなどがあります。

めぐる動きは、自分自身の活力のあらわれです。スムーズにめぐっているほど、自分らしさを発揮しやすい状態で、滞ってしまうと自分らしさを発揮しにくくなります。

黒い翼の天使と白い鳥

オーラが明るく輝いているときほど、めぐりも順調です。逆に、オーラにくすみがみられるときは、川に流木がひっかかっているようなもので、流れが遅くなります。

オーラのくすみは、心身に何らかのストレスが掛かっているあらわれです。

たとえば姿勢のくせなどから、負荷が掛かった箇所がくすむことがあります。こういうケースでしたら、生活習慣を少し調整することで改善がはかられます。

これまでの経験上、オーラのくすみがでやすいのは「関節」の付近が多いです。身体を動かすための複雑な構造になっている分、負荷がかかりやすいことや、ゆがみやすいことが関連しているのだと思います。

ときどきでもストレッチをするなどして関節につまっているエネルギーをリリースしていくと、オーラの滞りを改善することには効果的です。ほんのちょっとの心がけで全体を底上げすることができるのです。

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

オーラ
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント