エネルギーを感じる力を伸ばすには、深い呼吸を習慣化するといい。

スピリチュアルな力のあらわれのひとつに、体感覚で「エネルギーを感じる」力があります。この力が強く備わっている人は、胸の位置にあるチャクラが発達しています。

感じることは、胸のチャクラと連動しているので、このチャクラの働きである「愛情を感じること」「感情を動かすこと」「呼吸をすること」などは、エネルギーを感じることととても大きな関連性があります。今回の記事は、呼吸の作用について説明します。

花の精

エネルギーの動きを感じる「気感」は、呼吸と連動して起こることが多いです。

呼吸によって、空気が内と外を出たり入ったりする「動き」につらなるようにして、びりっとくるとか、チリチリと感じるというエネルギーの反応が起こりやすいのです。

エネルギーの体感(気感)を高めるには、「深い呼吸を習慣づける」ことは効果的です。運動をするとか、歌うとか、会話の機会を増やすとか。呼吸法そのものを身につけるのもいいと思います。

コメント