守護霊からの導きは、いつでも注がれています。

古代中国の女性

守護霊は、この人生のはじめからおわりまでを霊的な観点から見守り導く役割ですから、自分と守護霊との関係は、一生を通じて存在し続けます。

人生が進んでいく中で、これまでの守護霊が一歩引いて、別の守護霊が前面にでてくるという「入れ替わり」はありますが、守護霊との関係が途切れることはありません。

今この瞬間も、霊界からの導きの光は、あなたに注がれているということです。

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

守護霊
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント