守護霊からのメッセージは、未来の内容が含まれることもあります。

守護霊は、霊的な観点から「この人生の学び」を見守り、導いてくれています。とても長い目で人生全体をとらえているので、伝えられてくるメッセージは、未来のことが含まれている場合もあります。

霊的な世界には、こちらの世界のような「時間」の経過というしくみがないので、今の自分へのメッセージなのか、もっと先の未来についてのメッセージなのかは、はっきりとはわからないこともあります。

天使之姿をしている女性

私たち人間の感覚からすると、セッションで守護霊から伝えられてくることは「今の悩み」「今の迷い」に対するヒントのつもりで受けとめたくなるけれど、ときに「少し先の未来に関連すること」が伝えられている場合もあるので、

セッションの内容は軽くメモなどしておき(心に残る単語だけメモがあれば必要なことなら後からでも思い出せます)、少し時間を置いて読み返してみるといいでしょう。

★記事が役立ちましたら「ブログランキング」投票をお願いします!
人気ブログランキング
人気ブログランキングでフォロー

守護霊
スポンサーリンク
シェアする
スピリチュアル ティーチング

コメント