自分らしさを隠さずに、あらわしていくこと。

自分に備わっている力をもっと活用した生き方をしたいとか、自分らしさを隠さずにあらわしていこうとするとき、無理に「力を掛けて押しだそう」とすると不自然になってむしろ自分らしさから遠ざかります。

本来、自分にある力を出していき、自分らしさをあらわした生き方をしているのが自然であり、それができていないなら「阻んでいるもの」があるということですから、それを見つけて取り除いていけばいいのですよね。阻むものがなくなれば、本来の自分らしさが自然に外へとあらわれていくようになります。

0

コメント