オラクルカード・メッセージ:45

このカードをご覧になった方へのメッセージ

オラクルカード

肯定的で前向きな姿勢で

ある二つの選択肢を前にしたときに「どちらを選ぶと後悔しなくてすむだろうか」と考えて選んでしまうなら、たぶん「どちらを選んでも後悔することになる」でしょう。後悔することを前提に考えてしまっているからです。

意識の持ち方をかえて「どちらを選ぶと、より良い未来につながるだろうか」と考えて選んでいくと、きっと「どちらを選んでもより良い未来にしていける」でしょう。そういう肯定的で前向きな考え方ができる人は、仮にどんな状況になろうとも乗り越えて進んでいくことができるからです。

人生がどうなるかは、選択肢で決まるのではなく、そこから先の「自分自身の生きる姿勢」が、満足と充実につながり、豊かさを積み上げていくことにもなるのです。

コメント

  1. ベル姐 より:

    二つの選択肢で迷った時に、後悔しない方を選ぶ と言う言葉は、ドラマでも漫画でも散々聞いて来た事なのですが、それがこちらのオラクルカードで全否定しているのがとても新鮮でした(^○^)
    でも、たしかにそうですね!
    後悔を前提に物事を考えていてはダメですね。
    肯定的に考えれば、どちらを選んでも良い未来に繋がる。
    力強いメッセージありがとうございます(^^)

    • リカコリカコ より:

      ベル姐さま

      たくさんの候補の中からしぼっていくときには、まずは消去法で、当てはまらないとか、後悔しないとか「××ない」という考え方でもいいのだと思います。
      そして、あと2つまでしぼっていったら、そこからはマイナスを省く考え方よりも、プラスを生みだせるほうを選んでいくほうがいいですよね!