くすみの少ない、明るく輝くオーラで!

オーラにくすみがあると、エネルギーの流れがスムーズでなくなります。流れがゆっくりになったり、詰まったりしやすくなるので、思考も行動もいつものリズムでなくなり、ひらめきの伝達もイマイチになります。

雲が浮かぶ空を背景とした女性の姿

体の周りのオーラは、肉体の状態が反映するので、寝不足になると頭のまわりがもやっとしていたり、運動をしすぎて疲れていると関節に負荷が掛かった跡がみられたり。その部分のオーラが明るくならずにくすみがあらわれます。

頭の周りのオーラは、内面が反映するので、否定的な感情にとらわれていたり、不安でいっぱいになって焦っていたりすると、それらの重いエネルギーが外へと抜けていかずにオーラにとどまり、本来の流れを遮ってしまいます。

そうなると自分自身のリズムも本調子でなくなる上に、同じ要素のエネルギーが引きあうことで、周囲で起こるものごとも停滞しやすくなるのです。

オーラにくすみが少ない状態で、明るい輝きを放っていられるのが理想的です。いい思考、いい行動ができ、アイデアも冴えていく状態で自分らしく過ごしたいですよね。肉体と内面のコンディション、どちらも整えていきましょう!

+2

★下記バナーをクリックして「ブログランキング」投票をお願いします!

オーラ
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント