経験したことがなければ、不安感はでてくるものです。

人は、まだ知らないものを不安に思い、既に知っていることに安心します。

現状を変えていくほうが、自分にとって望ましいと頭ではわかっていても、自分から「変わりたい」と思っていても、具体的な行動の時期を「先延ばし」したくなり、「今はできない」理由を探したくなってしまいます。

動きたい気持ちがあっても、動きだせないのは、この「不安からの先延ばし」があるからです。

エレガントなヘアスタイルの女性

けれど、よくよく考えてみれば「これまでに経験していない」といっても、まったく何の情報もない、想定も立てられないような未開の地に赴くわけではありませんよね。

今の時代は、たくさんの情報を事前に獲得することができますし、仮に「まったく想定外の何か」に直面したとしても、対策をとることも可能です。

必要な道具も、情報も、そう難しくなく手にすることができますし、一度でうまくいかないことは、再挑戦することもできるのですから、

新しい動きに、一歩を踏みだしてみましょう。

出掛けたい場所へ出掛けていき、学びたいことを学び、楽しみたいことを楽しむ動きを、スタートさせていきましょう。

※なお、この場合の新しい動きとは、現状の延長に、新しい動きをプラスするような範囲でのことです。現状を大転換させるような規模の事柄では(不安感の出所が別ですから)とらえ方も別になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました