転職は「自己分析」と「情報集め」が大事

転職で迷っているという相談をいただくことが結構よくあります。私は仕事の相談は得意分野なので転職のご相談にも広く対応しています。スピリチュアルな観点と、現実的な観点と、両面からの分析とアドバイスを心がけています。

幻想的な女性の姿

今の時代は転職することが「まったく普通」になってきました。ここ数年でますますそういう流れになってきています。それでも望んで転職する人より、そうならざるをえない状況があって転職を考える人のほうが多いですが、今は選択肢がたくさんあるので「前向きな姿勢」で考えていくといいですよね。

いい転職をするポイントは2つあります。

  • 自己分析をすること
  • 転職に関する適切な情報を得ること

自分のこれまでの仕事を振り返り、次をどのように考えていくかはもちろんのこと、今の時代は「情報の扱い方」がとても大事になります。

また、世の中の変化が速いので、最初に社会にでたときの就職活動や、前回の転職活動からの経験や情報は古くなっている可能性もあるので「今の状況が反映された新しい情報」を集めていくことも必要です。

たとえば求人情報の探し方ひとつとっても新しいものがどんどん出てきています。転職エージェントも一般的になって根づいていますし、最近は国内企業でも「社員紹介採用制度」を活用する会社が増えているらしいです。なんか外資系で行われるイメージだったのですが(…と考えている私のこの感覚も「古い」ということですよね;)まあとにかくものすごいスピードでものごとは変化しています。

こうした情報をうまく扱えるとそのぶん有利に動いていけるので、意識のアンテナを高くたてていくことが大事です。

★記事が役立ちましたら「ブログランキング」投票をお願いします!
人気ブログランキング
人気ブログランキングでフォロー

仕事
スポンサーリンク
シェアする
スピリチュアル ティーチング

コメント

  1. あらい より:

    リカコさんこんにちは!

    この投稿がなされた日にまさに、在宅ワークの為の自己分析講座というセミナーに登壇していたのでブログの内容を拝見してびっくりしました。

    • リカコ リカコ より:

      あらい様

      在宅ワークのための自己分析講座、、、それは興味をひかれるタイトルですねー。今の世の中で、関心がある人がたくさんいる分野に強みがあるのはすばらしいです!
      わりと最近になって世の中にでてきた新しめの分野は、いろんな展開の可能性があるので活躍の場が広がっていきそうですね(^_^)/