守護霊がいる場所は、霊の世界です。

守護霊は、この人生の学びを、常に見守り導いてくれている、たましいの繋がりが深い存在です。

どの瞬間も、この関係性がとぎれることはないけれど、

守護霊は、この世という領域で、私たちの後ろを、ぞろぞろついてまわっているのではないです。

守護霊がいるところは、霊の世界です。

守護霊と、私たちは、たましいの領域で繋がっていて、心と心のやりとりができますから、(導きをするために)物理的な距離の近さを必要としないからです。

私たちは、この世という物質次元にいて

守護霊は、霊の世界にいても

たましいの領域は、重なっています

私たちも、「肉体をもった霊的な存在」ですから、霊としての実体をもっているので、そうした繋がりが可能なのですね。

この世からの、私たちの感覚では、霊の世界の全容をとらえることはできず、守護霊の姿を見たり,存在にふれたりすることはできず、

存在している次元も同じではなくても、

霊の世界から、この世へ、

導きの明るい光が、常に、届けられているということです。

★★★人気ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、クリックして投票をおねがいします。

守護霊
スポンサーリンク
記事を書いている人
リカコ

スピリチュアルなブログを書きつづけて11年になります。記事数は1700以上、1日あたり7000~8000PVくらい読まれています。インスタグラムをはじめてみました。

リカコをフォローする
スピリチュアル ティーチング

コメント

タイトルとURLをコピーしました