感じるセンスが高い人は、深い呼吸を心掛けよう。

感じるセンスに関連している、スピリチュアルな器官は「胸のチャクラ」です。

胸のチャクラが発達している人ほど、感じる度合いが高くなります

このことには、呼吸が大きく関連していて、深い呼吸になると、安心感を覚えやすく、浅い呼吸になると、不安感を覚えやすくなります。

人の肉体と、オーラやチャクラは、重なっていて連動しています。

胸という「呼吸をする器官」の位置が、「感じることを司るチャクラ」の位置と重なりますから、

呼吸をすることと、感じることには、繋がりがでてくることになります。

感情も、感じることのひとつなので、呼吸との関連があります。

深い呼吸ができる人ほど、「安定していて落ち着いた感情」を抱いていられます。

深い器にエネルギーをいれておくようなもので、その中でエネルギーが上下にうごいたとしても、受けとめていくだけの余裕がでてくるからです。

浅い呼吸の人は、その逆で「不安定感」を覚えやすいです。

浅い呼吸のリズムは、緊張感に繋がりやすく、浅い器でのせわしないエネルギーの動きは、容易に自分自身をも揺り動かしてしまうのです。

緊張しやすい人、不安になりやすい人とは

生まれ持った性質として、胸のチャクラが発達していて

なおかつ、呼吸が浅い人に多いです

感じる装置が発達していることが、この場合は逆に作用してしまい、不安感ばかりを大きく感じやすくなるのです。

改善のためには、深い呼吸をすることです

深呼吸をすること、運動の習慣をつけること、歌ったり会話したりする機会を増やすこともよいでしょう。

感じる装置そのものは、生まれ持った性質であるので、ここは変えられませんから、感じる力の高さを「いかす」方向のとりくみをしてください。

深い呼吸をすることで、肯定的で安心感のあるエネルギーを感じていく、その機会や度合いを、増やすことです。

ちなみに「感じるセンスをより高めたい人」も、とりくみの方向性は同じになります。深い呼吸を、習慣化することです。

★★★人気ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、クリックして投票をおねがいします。

直感、霊感、霊能力考え方、感情、行動
スポンサーリンク
記事を書いている人
リカコ

スピリチュアルなブログを書きつづけて11年になります。記事数は1700以上、1日あたり7000~8000PVくらい読まれています。インスタグラムをはじめてみました。

リカコをフォローする
スピリチュアル ティーチング

コメント

タイトルとURLをコピーしました