私の霊感日記

私の霊感日記

他人の言葉を通して、答えが与えられる(その2)。

以前に、このようなことがありまして。 そのときは「そうだ、これは未来のためと考えればいい」と答えを出したはずでしたが、その件を行動することはないまま今に至っています。 そういうタイミングがなかったというのもありますが、一番の理由は自分の中でしっかりとしたものが...
0
私の霊感日記

「猫」から電話?

ある日の夕方、電話セッションの開始直後のこと。となりの部屋においてある携帯の着信音が聞こえました。 セッションの受付記事は「受付をしている期間のみ掲載していて、受付がおわると記事そのものを下げてしまう」ため、ときどき「みていた記事が、見ることができなくなってしまったが申込を...
0
私の霊感日記

このような「再会」もあるなあと、思った話。

かなり前の経験ですが、今ふと思い出したので書いてみます。 4~5年前くらいでしょうか、ホームページで使うプロフィール写真をとるために、市内中心部の写真屋さんに出掛けました。 そのお店を選んだのは、場所の条件で検索したときに上位にでてきたから、という理由だけです。駅から...
0
私の霊感日記

他人の言葉を通して、答えが与えられる。

ある日の私は、目的地に向かって歩きながら、考え事をしていました。 ある事柄について、「これは、私のやるべきことなのかな」「私がやらなくてもいいことでは。もっと他に時間を掛けるべきことがあるのでは」と、 同じことを、ぐるぐると考え続けていました。 判断の基準がない...
4
私の霊感日記

合うものが、集まってくるようになる。

これまで何度も、話題にとりあげている「自分とエネルギーがあうものは、自分の力を増やす、外付けパーツのような働きをする」という件、 同じことを、別の表現で「自分に合うものは、磁石のように、さらに合うものを引き寄せる」という内容で書いたものもあります。 こ...
2
私の霊感日記

合う傘は、残るのだなあと思いました。。。

この記事の、日傘の件。 自分と合わないものは、手元からはなれていき、合うものは残っていくということを、さらに実感した出来事がありました。 ある日、日傘をもって外にでて、5分ほど経ったところで霧雨がふってきました。 傘をさすほどでもない程度であり、また、す...
0
私の霊感日記

行くべき人のところへ、いくようになっている(その2)。

以前に、日傘がなくなったことを記事にしました。 物とのご縁というものがあって、以前の傘はふさわしいご縁のある人のところへ行き、私は、改めて傘を買い、とても気に入ったという内容です。 ところが。 この傘も、また、なくなりまして(-_-)。同じ場所で。 ...
2
私の霊感日記

何度も、同じことを聞く(言われる)のは、意味がある?

短期間に、何度も同じ要素のあることを見聞きしたり、複数の人から言われたりするときには、その内容に、何らかのメッセージ性が含まれている場合があります。 この世には、同じ要素同士がひきあうしくみがありますし、必要な学びに、何かの形で気づくようになっているものでもあるからです。 ...
0
私の霊感日記

物の配置、人の動きで、エネルギーの流れが作られる。

私は、以前にとても大きな怪我をしたことがありまして、そのときのリハビリの延長で、今でも、ときどきスポーツクラブへ行ってトレーニングをしています。 怪我もリハビリもとても大変でしたが、こうしてトレーニングの習慣がついたことは、よかったことだと思っています。気分転換にもなります...
0
私の霊感日記

その人に起こる失敗は、その人にとって許容範囲。

「その人の器に見合った課題が与えられる」とか、「その人に乗り越えられないほどの試練が与えられることはない」という表現は、よく使われますよね。 言い換えると、「失敗も、許容範囲のことしか起こらない」とも、表現できると思います。 次に繋がるプロセスとしての失敗(に、一時的...
0
スポンサーリンク