直感、霊感、霊能力

直感、霊感、霊能力

直感力が高まるほど、「ひらめく感覚」は薄れていく。

外からエネルギーがふきこまれるように、ひらめきがたくさんおりてくるときは、受けとめる器である自分が、大きく成長していて、なおかつよいコンディションとなっているときです。 受けとめる器の準備がなされていれば、引きあうものがそこにやってくるという「波長の法則」が作用しますからね...
0
直感、霊感、霊能力

インスピレーションや、テレパシーを増やすには。

インスピレーションとは、外側からエネルギーがふきこまれるような「霊感的」「直感的」なひらめきのことです。 テレパシーとは、「心の中にある思いが、五感を通さずに伝達される」ことです。言葉、表情、身振りなどを「見たり、聞いたり」という手段を使わずに伝わることをいいます。 ...
0
直感、霊感、霊能力

エネルギーの敏感さについての記事まとめ。

この世のすべてにはエネルギーがあり、物事との関わりとは、エネルギー同士の関わりとなります。エネルギーの動きに敏感な人は、体感が大きかったり、影響されやすかったりという特徴がみられます。 そのことに関連する過去記事を、こちらに一覧としてまとめておきます。 ...
0
直感、霊感、霊能力

エネルギーを、温度として感じるセンス。

体感覚で「感じる」センスは、「暖かい」「冷たい」などの温度として、エネルギーを体感するというあらわれがあります。 反応の仕方は、その人自身に備わっている性質が関連してくるため、一概にはまとめられないのですが、統計的にいえば、 「波長の高い、肯定的なエネルギーは暖かい」...
4
直感、霊感、霊能力

「感じる」というあらわれが、起こるときのパターンを知る。

体感覚を伴って「感じる」力が高い人は、疲れやすいです。 エネルギーの振動や変化をキャッチすれば、自分のエネルギーも「動かされる」という疲れがありますし、 何もないときでも、またそういう状態になって、エネルギーのバランスが乱されるのではと気になることが緊張感となり、二重...
0
スピリチュアル全般

敏感な人が、緊張から解放されるためには。

体感覚が敏感な人は、エネルギーを感じるときに、ダイレクトに「自分の肉体への反応」が起こるので、構えてしまって緊張しやすく、とても疲れやすいです。 何もないときでも、「また、ああいう反応が起こったら嫌だな」と思ってしまえば気力を消耗しますし、構えてしまうと体に力が入ります。 ...
0
直感、霊感、霊能力

感じるセンスは、呼吸の「深さ」と関連がある。

霊感的なセンスには各種あり、そのひとつに「体感覚として感じる」というあらわれがあります。 たとえば、何かのエネルギーに反応して「ビリッ」と電気のような刺激を感じたり、「暖かさ」「冷たさ」などの体感や反応が、自分の中に起こったりします。 体感覚のセンスは、胸の位置にある...
0
スピリチュアル全般

体を動かすことは、インスピレーションの解釈を助けることになる。

アイデアがたくさんひらめく人や、インスピレーションをうけやすい人は、オーラの形状が特徴的で、アンテナが伸びるかのように「上部に伸びている」形状になっています。 ひらめきが「おりてくる」という表現を使うことがありますけれど、たしかに、オーラの形状からも、そうした着想やインスピ...
0
直感、霊感、霊能力

エネルギーに敏感な人は、気が散りやすい。

すべてのものには、「波長」「波動」などとよばれる、スピリチュアルなエネルギーがあり、生活上のさまざまな動きの中で、お互いのエネルギーをやりとりしています。 この世という場所は、見えないエネルギーの海のようなもので、私たちは、その中で過ごしていることになります。 どのよ...
0
直感、霊感、霊能力

出産を機に、霊感が強くなる人がいる。

人は、肉体をもっている霊的な存在であるので、すべての人に霊感が備わっています。 誰にでも必ず備わっている性質ですが、とても強く備わっている人もいれば、そうでもない人もいて、度合いには個人差があります。 また、一生のうちで、霊感がのあらわれが強くなったり弱くなったり、そ...
2
スポンサーリンク