直感、霊感、霊能力

直感、霊感、霊能力

直感は、全部は当たらない。

直感というセンスには、頭の上にあるチャクラが関連しているため、 直感が鋭い人のオーラは、頭の上のほうが発達していることから、「縦に長い」形状を示しています。 オーラを、エネルギーの受信アンテナと置き換えれば、縦に長い分だけ、おりてくるエネルギーに距離が近くなりますし、...
2
直感、霊感、霊能力

視界のはしに、キラッとした粒がみえる。

エネルギーや、霊的な存在の、見え方やとらえ方は個人差があります。 または、その対象となるエネルギーの種類、どのような霊的な存在であるかの違いで、見え方も変わることもあります。 私自身も、その対象により、見え方にバリエーションがあり、 その中のひとつに、「視界のは...
4
直感、霊感、霊能力

本のページに、メッセージが重なって見える。

私は、「眠っているとき(に見る夢)」と「本を読んでいるとき」に、スピリチュアルなメッセージ性のあることを、キャッチしやすいようです。 今回は「本を読んでいるとき」に、ときどき起こる現象について書いてみます。 以下のような経験は、多くの方がお持ちだと思います。 ...
0
スピリチュアル全般

交差点のエネルギーは、見えやすい?

人に、オーラという、その人自身の性質をあらわすエネルギーがあるように、 「建物」や「場所」にも、固有のエネルギーがあり、その場の雰囲気や活気などがあらわれています。 建物や場所のエネルギーとは、「土地や物質がもつエネルギー」と、「そこに関わる人や、利用する人などが放っ...
0
直感、霊感、霊能力

スピリチュアルな作業と、呼吸の関係。

リーディングをスタートさせるときの感覚というのは(私の場合)、 オーラの上のほうに意識を持ち上げるようなイメージで、自分の波長を上げていき、この世的なエネルギーから、切り換えるように、霊的なエネルギーの次元に、自分を「もっていく」ような状態をつくります。 そう...
0
守護霊

守護霊と、憑依霊を、間違えることはまずないです。

ときどき、「霊視の際に、その人を導く守護霊と、憑依している未浄化な霊を、見間違う可能性はあるのか」という質問をいただくことがあります。 結論からいえば、まず「ない」ですね。 守護霊と,未浄化な霊は、波長がまったく違いますし、存在している次元も違うので、ここを見まちがえ...
0
直感、霊感、霊能力

経験を重ねて、のぼっていくと「わかる」。

何度も経験すると、そのことに対する「わかること」が増えていくものです。 慣れてくると余裕ができて、視野が広くなったり、過去の経験から「次もこうなるだろう」という推察がつけやすくなりますから。 経験を重ねることは、「わかる」の領域を増やします。 頭の中にア...
0
直感、霊感、霊能力

スピリチュアルなセンスが高い人は、過去の思考を役立てよう。

スピリチュアルなセンスが高い人は、未来に意識が合いやすいです。 そのため、つい、今のことよりも、未来の抽象的なことを考えてしまいやすいという内容を書いたのがリンク先の記事となります。 意識が先に先にと向かいやすいので、このタイプの人は「どの瞬間も常に、未来のこ...
0
直感、霊感、霊能力

意識が未来に向きやすい、スピリチュアルなセンスが高い人。

スピリチュアルなセンスが平均よりも高めな人は、意識が「未来」「先のこと」へ向きやすいです。 まだ形をなしていない、具体化されていないエネルギーそのものに、いとも簡単に意識のダイアルを合わせていけるので、 過去の経験済みの事実や、今のリアルタイムな現実での関わりと同じレ...
2
直感、霊感、霊能力

インスピレーションは、指示や答えではない。

普段の自分の思考では、とても到達しないような、いいアイデアがいきなり頭の中にひらめくことがあります。 普段の自分の思考とは「別のところ」からやってきたようなひらめきなら、おそらくそれは「スピリチュアルな領域から注がれたエネルギー」なのでしょうね。 スピリチュア...
0
スポンサーリンク