スピリチュアル全般

スピリチュアル全般

前向きな思考は、あなたを牽引する力になります。

頭の中で考えている「思考」も、行動や発言と同じようにエネルギーとしての作用をもちます。 思考は、外へとあらわれていくようすがわかりません。ただ自分頭の中であれこれ思っているだけなら(発言を伝える場合のようには)物理的な相手がいないので 「考えるだけなら、何もしていない...
0
スピリチュアル全般

住んでいる地域のオーラ。

人には、オーラと呼ばれる、性質や状態などをあらわす固有のエネルギーがあります。 物や土地などにも、その物や場所に含まれていたり帯びていたりするエネルギーがあります。人のオーラとは構造がまったく違いますが、こちらも、「樹のオーラ」とか、「場所のオーラ」という言い方が使われるこ...
0
スピリチュアル全般

時間の経過が、理解することを助けてくれる。

この世での経験ははすべて、広い意味では「自分の学び」になります。 誰かのために、しているように思えることも、間接的には自分にも役立ちます。 誰かに、させられているように思えることも、実は、自分の行いがそれを引き寄せている(ことに気づいて改めるための)経験だった...
0
スピリチュアル全般

音や音楽の好みと、波長の関連性。

スピリチュアルな意味で使われる「波長」や「波動」という言葉は、その人やものが放つ振動(の幅)のことをいいます。 つまり、誰もが「その人自身の波長」というものを備えていて、広い意味でいえば、波長の違いや特徴が、その人の個性である、とも言えます。 音が、耳に聞こえるのは、...
0
スピリチュアル全般

自分と、守護霊と、先祖霊との「繋がり」。

守護霊は、「たましい」の繋がりがある存在です。 先祖霊は、この世での「家族や血縁」という繋がりの存在です。 守護霊は、この世で人として生きる学びを、見守っている存在で、 先祖霊は、そのための機会(生まれる場所など)を与えてくれた、先輩のような存在で、 ...
0
スピリチュアル全般

みえない糸で、すべてが繋がっている。

この世にあるすべては、それぞれ単体で存在しているようにみえても、「何かで、繋がっている」ものです。 スピリチュアルでよくいわれる、「同じ要素をもつもの同士が、引きあう」しくみ(波長の法則)なども、そうした繋がりの一形態で、 あらゆるものが、いろいろなものに起因している...
0
スピリチュアル全般

十分な睡眠や、冷えの解消で、エネルギーのめぐりを整える。

なんだか気持ちがもやっとする、元気がでないような、落ち着かないような・・・、しかしそうなる理由がないときは、エネルギー(気)のめぐりが、滞っていることも関係しているかもしれません。 睡眠が十分にとれているか、冷えていないかという観点から、生活習慣を見直してみるといいでしょう...
0
スピリチュアル全般

個性そのものは備わっている、個性をどうあらわすかは自分次第。

誰もが、たましいの領域から「備えて」きた、個性をもっています。これは生まれ持ったものなのです。 しかし、個性の「あらわれ方」については、生まれてから後の、その時々の状況や環境などが関わりますので、ここは、変えていくことができますし、自分しだいであると言えます。 個...
0
スピリチュアル全般

備えている個性や特徴を、どうあらわしていくか。

人は皆、たましいの存在なので、誰もが、たましいの領域から備えてきた「個性」「特徴」がを内包しています。 どんなことが得意か、どんな分野を好むか、こうした個性の特徴は、育っていく過程の経験から作られていくように思えますよね。 もちろんそういう面もありますが、後天的な影響...
0
スピリチュアル全般

敏感なセラピストさんは、「浅い呼吸」の改善を。

他者の体に直接ふれる仕事をしていると、相手の状態に「自分も同調」してしまったり、相手のエネルギーを「自分が引き受けて」しまって、調子が悪くなったり、疲れが抜けなかったりすることがあります。 誰でもそういうことはあり得ますけれども、顕著に「そうなりやすい」とか、「常に、そうな...
0
スポンサーリンク