オーラが大きい人は、実際より大きく見えることが多い。

オーラとは、その人のまわりをとりまくように放たれている、スピリチュアルなエネルギーで、オーラのようすには、その人自身がもつ個性や特徴などがあらわれています。

オレンジと紫のイメージ、女性

影響力や存在感がある大きなオーラをしている人、意欲があり、いきいきとした活力に満ちた勢いのあるオーラの強さをもっている人は、

実際の体型よりも、大きくみえるケースが多いようです。

オーラのようすをみているわけではなくても、他の人よりも大きいオーラであることや、勢いのあるエネルギーの動きが「込み」で、その人の印象となるためだろうと思います。

そのため、オーラが大きい人は普通にしていても目立ちやすく、何かをすればよりいっそう「行動×オーラ」で印象深くなるため、注目されやすいという特徴をもつことになります。

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

オーラ
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント