音楽を聞くことは、エネルギーヒーリングにもなります。

好きな音楽を聞くと心が晴れやかになったり、楽器演奏を聞くと心が元気になったりするのは決して気のせいではなく、実際にエネルギーレベルでの作用があるためです。音楽を聞くことは心身をいやすエネルギーヒーリングになります。

草原にバイオリンをもつ女性

すべてのものには固有のエネルギーがあります。スピリチュアルな解釈では、このことを「波長」「波動」という表現をつかってあらわすことが多いです。

音楽はいろいろな楽器や人の声が重なっているので、幅広い階層のエネルギーがひとつになっている状態です。音楽を聞いたり、音の響きを体感したりしている人のエネルギーに幅広く働きかけることになり、波長のリズムが整っていくんですよね。

音楽はきちんとした一定のリズムをもっているので、聞く人が「同調」することで、自分自身のリズムの乱れが整っていくというイメージです。

疲れているときや、元気がほしいときには、お気に入りの音楽を聞いて、そのエネルギーのリズムに自分を同調させて整えてみてはどうでしょうか。

ちなみに私は、「ベース」の音が好きなので、ときどきYouTubeで、素人さんが「ベースだけ」の演奏をUPしているのを聞いたりしています。心が癒されます~(❁´◡`❁)

コメント

  1. どらどら より:

    ちょうど今日、『音楽に助けられている』的なことをつらつらと書き留めたばかりでした。好きな音を聴いていると、物事に集中しやすくなって、心身が楽になるなぁと思っていましたが、実際そういう作用があるのですね。『整う』というのも感覚的にわかる気がします。整って、本来あるべき中心に戻る感じです。
    『ベース』音、かっちょいいですよね。私も好きです(^-^)。

    • リカコリカコ より:

      どらどら様

      音の振動で、エネルギーが揺り動かされて、「本来あるべきところへ戻る感じ」になりますね。おっしゃるとおりの作用が音楽にはあるのだと思います