新規のお申込みがゼロが、今月も引き続き、笑。

今年に入ってから「新規のお申込み」がゼロで、いつもご利用いただいている方とのセッションが続いていたのは、これまでお伝えしたとおりです。

それは今月も続いていて、今日は「先月のはじめにご利用いただいたMさん」とのセッションで、この「新規の方がいないサイクル」がひと回りして二周目に入ったのかーと不思議な感覚でした。

牡丹

Mさんには、ここまで「自分の否定をやめて自分を認める」というテーマで、自分を磨いたり、自分らしさを出していく行動をしたり、身に着けるものなども含めて変えていくご提案をしてきました。

これらの動きは、実際に成果がでると面白くなって続けていくことができます。自分の行動で自分をよい方向に進ませていく工夫は、やりがいがありますよね。ここまでの継続がかなり定着していらっしゃったので、今日はこれまでのとりくみとはちょっと方向性を変えた「新しい課題」をお渡ししました。

自分を磨くとりくみを続けるのでもいいのですが、同じことを続けると伸び率が小さくなってくる段階はあります。そうなったら一度目先を変えたほうが効果的なので、次のステップになることをご提案しました。

Mさんによれば、私がご提案したことは「なくなったおばあ様が得意としていて、昔はよく行っていて結果も出していた」ことに近いそうで、それならばMさんの行動にも、おばあ様が力添えをしてくださるかもしれないですねーとお話してセッションをおえました。

0

コメント