セッションで「カバン」の話をしたら、数日後に買換えることになったそうです。

数日前のNさんとのセッションで、持ち物を「自分に合うモノを取り入れていこう」という話題になりました。今目指したいことがいくつかあって行動を頑張っているところなので、それらを現実化していくとりくみの一環として、モノがもつパワーもうまくいかして進んでいく形にしましょう、と。

そのひとつとして「オーラが明るい鞄」の情報をお話ししました。ブログでは個別の商品名をお伝えするのもアレなので控えますが、男性ならほとんどの方が知っていると思われるブランドがあって、とってもオーラが明るいのです。

かすみそう

モノのオーラが明るくなる要素としては、たとえば品物の材質・品質、製法、商品のコンセプト、メーカーの社風などが「優れている」「質が高い」ということですね。

これまで男性のご相談者さまには(で、モノのパワーをとりいれながら目標に向かいたい方には)何人もの方にお伝えしてきて、実際に購入した方は、持ってみると質がいいので使いやすく気に入ったという意見が多いです。

今日、Nさんからメールをいただきました。買い替える予定はなかったのに、通勤用鞄が壊れてしまい、お勧めしたものを買うことになったそうです。

先日はセッションありがとうございました。昨日会社へ向かう途中に、通勤用のカバンの肩掛け部分が壊れてしまいました。

一度金具を交換しており、今度は付け根の部分が破れてしまったのでもう買い替え時だろうと帰りに寄り道。立ち寄ったお店は「○○○○」のラインナップが充実しておりそのまま購入しました!使い勝手がよく、軽くて丈夫で良い感じです。

前のカバンも外観はそんなに傷んでなかったので、買い替えは考えてなかったところに、あまりにタイムリーな出来事だったので思わずご連絡しました。また折を見てセッションよろしくお願いします。

時系列でいうと、セッションの二日後にこの現象に遭遇していることになります。すごいタイミングですよね。「普段は洋服やカバンを買うときは迷うけれど、今回は「こういうことだったのか!」とすぐに購入を決めた」とのことでした。

目標に向かって前向きに行動していくことで、エネルギーがめぐりだすと不思議で面白いことが起こりやすくなります。最近こういうご報告が多く、私もお話をお聞かせいただくことが楽しいですね(^o^)。

ありがとうございました。

0

コメント