霊の気配に気づいてしまっても、心配はいりません。

霊感が強い人の中には、霊の姿が見えたり、霊の気配を感じたりする人がいます。そういう状況になったときに「どのように解釈して、どのように行動をすればいいのか」という主旨のご相談をいただくことがあります。

こうしたケースで、気になったり、心配になったりするのは

  • この現象にどんな意味があるのか
  • どのように対処すればいいのか
  • 自分は(霊に)何を求められているのか

という3点だと思います。

黒い翼の天使と白い鳥

これはケースバイケースなので、一概には言えませんが、霊の姿もはっきりわからない程度だったり、こちらに何か霊がアクションをとってきているのではなければ、「特に何も向こうからは求められていない」ことも結構ありますね。

本当にたまたま、何かの拍子に「霊と波長が一時的に合って」見えてしまったとか、気配をキャッチしてしまっただけのことは意外と多いです。そういう場合「霊の側からは、こちらの存在を認識していない」こともあります。

霊感が強い人は、気持ちの優しい人も多いので、霊が何かしてほしいのかと心配になることもあるようですが、そういうものは特にない「たまたま見えたり、感じたりした」ケースも結構あるので、気持ちを切り替えて大丈夫だと思います。

霊の方も、その方自身のタイミングで浄化なさっていくと思うので、そのことを信じて心配は手放していくようにしましょう!

コメント