自分が「この人生でなしとげたいこと」に向かって進む。

セッションを年単位で長くご利用いただくと、悩み相談から→目的を達成するためのコンサルテーションへと、セッションで扱う内容が変化していくケースが多いです。

悩みを解消しようと自分自身に向きあっていく過程で、「自分が本当にしたいこと」「この人生であらわしたいこと」がでてきて、そちらにとりくみたい気持ちになっていくからです。

3人のマーメイド

達成したい目的は人それぞれ違います。今のお仕事で実績を出したいとか、より活躍できる環境に異動したいとか。副業の道をつけていきたい人もいるし、芸術活動をライフワークにしたい人もいるし、内容は多岐にわたります。

内容はどのようなものであれ「ものごとを達成したいときの考え方や行動の仕方」は、ある程度パターンが決まっているので、まずは「現実的な観点からの提案」と「スピリチュアルなエネルギーレベルでの作用からの提案」という両面からしくみを説明し、

そしてご自身の「目的」とあわせて、具体的な行動に落としこんでいく解釈を一緒に話し合いながら行っていくというスタイルです。

最初は自分の「マイナスを取りのぞく」方向に意識が向かいますが、だんだんと「未来に向けてプラス要素を積み上げて」いきたくなるという変化がでてくると、そこから人生の可能性が本当に大きく広がっていくんですよね。

+29

コメント