片付いているのに、散らかっているような感覚になるときは。

この世にあるものはすべて、人にも、物にも、できごとにも、固有のエネルギーがあり、お互いに影響を与え合っています。

色にもエネルギーがあり、普段から、よく身につける色や、よく目にする色のエネルギーを、いただいていることは多々あります。

先日のあるセッションで、「部屋が散らかっている気がするので、片付けたい」というお話をなさっている方がいました。

お部屋のオーラを拝見してみたところ(みているのはオーラと波長だけで、お部屋の中のようすを、ありありと映像でみているのではないです)、「色がたくさんありすぎ」に見えました。

エネルギーに敏感な人には、わりとよくみられる傾向として、

物が多すぎるとか、元の場所に収納できないのではなく

お部屋の中にある「物」の「色が多すぎる」ことが、散らかっている「印象」につながってることがよくあります。

色にもエネルギーがありますから、敏感な人にとっては、「色が多い=統一された感じがしない=散らかっている」ような感覚がでてきてしまうのですね。

こういうときの対処法としては、

いきなり、持ち物の色を、統一するのも現実的ではないので、

まずは「数色のテーマカラーを決める」ようにします。たとえば、「青と赤と白」というように。

そして、お部屋の中にある消耗品が、壊れたり、減ったりして、買い換えをするたびに、なるべくテーマカラーに近いものに揃えていくのがいいと思います。

何色に統一するかは、自分のエネルギーを感じるセンサーをいかして、えらんでいくといいですね。そのプロセスもまた、楽しみがあるものです。

★★★人気ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、クリックして投票をおねがいします。

スピリチュアル全般
スポンサーリンク
記事を書いている人
リカコ

スピリチュアルなブログを書きつづけて11年になります。記事数は1700以上、1日あたり7000~8000PVくらい読まれています。インスタグラムをはじめてみました。

リカコをフォローする
スピリチュアル ティーチング

コメント

タイトルとURLをコピーしました