ハートが開いている人のオーラ。

大きな優しさで、何でも受けとめていくような、大きく広い心をもっている人のオーラは、まさしく「ハートが開いている」というように、

胸のあたりにエネルギーがたくさん集まっています

薔薇の香りをたしかめる女性

暖かみを感じさせるエネルギ-。

何でも受けとめる度量があり、そうすることを厭わない優しさをもつ人は、だいたい平均よりも大きなオーラをしています。

そして、開いている=閉ざしていないことを、そのまま示すかのように、

胸のあたりに、暖かみのあるエネルギーが広がっています

オーラは、体をとりまくように存在していますが、その密度は同じではなく、頻繁に使われるところや、優れているところに、よりたくさんのエネルギーがあつまっているものです。

使われる度合いが大きいところ、優れているところ(=得意なところ)は、その装置を動かす燃料が必要となるのでエネルギーがたくさん集まるのでしょうし、

逆からいえば、燃料がたくさん集まっているから、装置を動かすこともスムーズであるとも言えますね。どちらも同じことです。

頭のエネルギーと、胸のエネルギ-。

心をふくめた「内面のエネルギー全般」は、「頭のまわりのオーラ」としてあらわれるので、心のエネルギーが豊かであるほど、頭のまわりのオーラの大きさに反映します。

ですが、そちらは、その人自身の「備えているもののあらわれ」です。

備えているものを、外に向けて発揮したり、外からのものを受けとめるという「行動や姿勢のあらわれ」となると、コミュニケーションや感情の動きと関連してくることになり、胸のあたりに特徴がみられるのです。

頭のまわりは、内的な感性全般の「器」の大きさで

胸のちかくは、心をつかった動きをするための「器」の大きさです。

ハートが開いたオーラをもつ人の特徴

・ハートのエネルギーと引きあう、心地よいものを好みます。

・情緒的、感情的なほうです(いい意味で)。

・お花などの、小さくかわいらしいものが好きです。

・慈しむという気持ちが大きいです。

・保護しよう、保全しようという気持ちが強いです。

・エネルギーを「体感覚で感じる」ことが得意です。

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

オーラ
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント