ひらめきの冴えには、髪の毛がすっきりしていることも大事。

オーラとは「自分を反映しているエネルギーそのもの」であり、

同時に、エネルギーを「やりとりするための送受信装置」でもあります。

自分のエネルギーを外へ向けて放つ際にも、外のエネルギーを自分が受けとる際にも、オーラを通してやりとりがなされます。

オーラは、エネルギーの送受信器でもある。

扱うものもエネルギーで、送受信装置もエネルギーで、同じものであるというのは、何だか不思議な構造のような?気がしてしまいますけれど笑、

エネルギー的な働きとしては、このようなしくみがあり、

送受信装置のうち、とくに「受信装置」としての、

受けとる働きが大きく関連するのは「頭の近くのオーラ」になります。

頭の近くのオーラに、性質の特徴があらわれる。

エネルギーを受けとることに優れた性質をもつ人は、頭の近くのオーラに特徴的な形状がみられることが多いです。

このブログでもよくとりあげるケースでは、直感的なひらめきに優れている人は、頭の近くのオーラが(一般的な人と比べて)上に伸びているような形状を示します。

他にもいろいろバリエーションはありますが、内的な要素は、頭のまわりのオーラのようすにあらわれることが多いのです。

エネルギーの受信には、髪の毛も関連する?

エネルギーの受信に関連して、量や精度などを左右する外的要因のひとつに、実は「髪型」「髪の毛」があります。

前述のとおり、受信する装置は「オーラというエネルギーそのもの」ですから、頭の近くでなされるというだけで、「物質としての頭そのもので受信しているわけではない」です。

それなのに、どうして髪の毛が???というのは、

頭の近くで、静電気を生じさせることになるからです。

このことが、ビミョウに影響することがあるのですね。

オーラをはじめとする、スピリチュアルなエネルギーは電気と似ています。

外からのエネルギーを受けとる際に、装置周辺に、静電気がたくさん起こりそうなものがあると、ノイズが入りやすかったり、受信されるエネルギーが散ってしまったり、受信がスムーズになされなくなるケースがあります。

スピリチュアルなエネルギーは、とても微細なエネルギーなので、こうしたちょっとしたことが精度を左右することもあるのです。

考え方として「受信力が高まるために、髪の毛がこうなっているほうがいい」というものは、特にないですが(髪が受信装置ではないので)、

髪型がきちんとしていないとか、伸びすぎている状態などは「その人が備えている受信の幅の中で、エネルギーの流れがスムーズでなくなる」ことはあるようなので、

ここは意識して、きちんと整えておくのがいいですね。

私は、毛量がとても多いので(-_-)、この作用のあらわれは顕著で、

髪を切るともう、その瞬間からエネルギーのめぐりがスムーズになっている感覚がでてきて、具体的なアイデアがひらめくことが多くなります。

★★★人気ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、クリックして投票をおねがいします。

スピリチュアル全般オーラ
スポンサーリンク
記事を書いている人
リカコ

スピリチュアルなブログを書きつづけて11年になります。記事数は1700以上、1日あたり7000~8000PVくらい読まれています。インスタグラムをはじめてみました。

リカコをフォローする
スピリチュアル ティーチング

コメント

  1. かぷちん より:

    今回は髪の毛ということでの記事ですが、例えば髪の毛の量が少ない人、若しくは全く無い状態の人は閃きが特に冴えやすかったりする優位性はありますでしょうか?

    私は以前にリカコさんのリーディングをお受けした際に、閃きが優れていると伝えて頂いたことがあります。

    実は私は髪の毛が細い上に少なく、地肌が弱いので常にショートカットです。

    このことも閃きに関与しているのかと、ふと疑問に思いました。

  2. リカコ リカコ より:

    かぷちんさま

    ご質問の件は、この記事内に記載があります。記事の下のほうです。

    「受信力のために、髪の毛がこうなってるといいというものは特にない」
    「髪が受信装置ではないので」

    という記載のとおりで、特定の髪型がひらめきの優位性をつくることはないと思います。

タイトルとURLをコピーしました