眠りについた直後、耳元に美しい音楽が聞こえることがあります。

眠っている間、人の意識は肉体をはなれて、霊界へと里帰りしているとされています。深い眠りについているときほど、意識は霊界の領域と近くなっていき、そのときのようすは(こちらの世界とはあまりに波長が違うため)ほとんど記憶することはできません。

眠りに入った直後の、深い眠りに移行するまでの時間は「意識が霊界の波長に向かいつつ」あり、同時に「まだこちらの世界の波長から抜け出ていない」という、二つが重なっているファジーな状態であるため、

とってもスピリチュアルな現象が起こりやすい時間帯なのです。

起こりやすいというより「起こっていることを認識しやすい状態」という表現がより正確ですね。

木製のピアノと白い鳩

意識が霊界の波長に移行していることから、普段の状態よりも、スピリチュアルな要素のあることと引き合いやすくなっていますし、

まだ深い眠りに入っていませんから、経験したことが記憶に残りやすい=認識しやすい、というしくみです。

私自身も何度か経験がありますし、ご相談者様の中にも同じような経験をもつ方もいらっしゃるようなのですが、

眠りについた直後、耳元に「この世のものとは思えない、別次元で演奏されているような、それはそれは美しいメロディー」が流れてくることがあります。

音に意識をあわせていくと、なんだかとても癒されるような、ほっとするような不思議な安心感があります。

こうした現象に遭遇するのは、スピリチュアルに関心を持ち出した比較的初期のうちで、スピリチュアルなセンスが磨かれて伸びていく段階のある時期に、起こりやすいようですね。

私の場合は、聞こえてくる音楽はいつも似ているメロディーのような気がします。これは、自分が知っている音源の中から聞こえるしくみなのか、それともまったく無関係のメロディーが流れているのかわかりませんが、

私に聞こえてくるのは、こちらのCDの一曲目「Loving Touch」ととても雰囲気が似ています。Amazonの該当ページにいくと、試聴できますので、一曲目を是非お聞きになってみてください。↓

Reiki Hands of Light

音が聞こえてから1年以上は経ってから、このCDの存在を知り、あまりに雰囲気が似ていて驚きました(◎_◎)!

似ているのか、それとも、この曲がそのまま聞こえているのか(その可能性もあります)は、よくわからないのですが、、、。スピリチュアルな現象は記憶しにくいものであり、半分眠っている状態でもあるため、記憶は曖昧な部分もありますが、雰囲気はとてもよく似ています。

久しぶりに試聴してみたら、やはりいい曲ですね~。

このように「眠りに入った直後、美しい音楽が聞こえる」経験がある方、どんなメロディーが聞こえるか、もしよければコメント欄で教えてください(^o^)

コメント

  1. 佐和子 より:

    おはようございます

    とても興味深いCDの紹介をありがとうございます、気付かないジャンルでした。
    私は夢の中で音楽が聴こえた記憶は無いのですが、
    CDの中の「Illumination of the Heart」この感じの曲を探していました。
    映画などで回想シーンや日々の淡々としたシーン(フランス映画みたいな)で使われていると、物凄く引き込まれて、暫く現実に戻れないような…
    もしアカシックレコードがみれるなら?こんな曲が聴こえているのでは…
    と 思ってしまいました。
    出合えて嬉しいです、ありがとうございました。

    • リカコリカコ より:

      佐和子さま

      記事の件は、夢の中で聞こえているのではないですよ。
      「耳元」で聞こえているので。夢をみるほどの、眠りにはなっていない、
      まだ眠りがとても浅い、起きている状態と、重なっているような状態のときです。

      CDは、全般的にとても素敵な曲ばかりですよね。

  2. かぷちん より:

    私もよくあります。
    私の場合は音源には統一性はないです。
    けども、音楽には統一性があって、賛美歌のような華やかなものが多いです。
    パイプオルガン?みたいな音が混ざっていたり、男性のボーカルが混ざっていたり。

    グレゴリオ聖歌の存在を知り、とても落ち着いたことがあります。
    今でも、たまに聴いたりしてます。

    • リカコリカコ より:

      かぷちん様
      私は、ボーカルがついて聞こえたことはないです。
      ボーカルが入っているパターンもあるのですね。

      曲の共通している要素は、何らかの意味で、自分と関連が深いとか
      ご縁がある要素なのかもしれませんね。

  3. 明太子 より:

    みなさん、きれいな曲が聞こえるんですね!
    私は単調な音や同じフレーズの繰り返しを聞くことが多くて、あんまり心地よいものではないですね…
    _| ̄|○

    • リカコリカコ より:

      明太子様

      この現象は、霊的な(この世の次元よりも)波長が高い領域に、
      自分の波長が同調していく過程で起こることなので
      (そのときに、何らかの別の条件が重なって、起こるのでしょう)

      波長の高さをあらわすような、美しい音色が聞こえることが多いようです。

      明太子さんのケースは、「聞こえるセンス」はお持ちなのだと思いますが、
      単調で心地よさがない、ということであれば、この記事でとりあげているものとは
      別の要素が関連していることなのかもしれませんね。

  4. ゆり より:

    私も、かぷちん様と同様に、賛美歌のような曲が聞こえる時があります。強いていえばリベラの歌声のような。
    最近は、うとうとしている時、えもいわれぬ良い香りがする事がよくあります。

    • リカコリカコ より:

      ゆり様
      リベラの歌声のようでしたら、それは癒されますね~☆
      リベラのオーラは、会員向けサイトでとりあげたことがありますが、
      歌唱が始まると、空間が染まっていくような美しいエネルギーでしたよ。

      ちなみに、よい香りがする現象は「芳香現象」といいます。

  5. ちびこ より:

    眠りに入った直後ではないのですが、私は朝方の起きる寸前に、音楽が聞こえてくる事がたまにありました。
    今まで聴いた事が無いメロディーで、オーケストラの演奏のような感じでどんどん音が重なってきて、あまりにも大音量が耳元で聞こえるためにビックリして目が覚めるみたいな…
    自分が気持ち良く歌ってる時もあります。(何故か凄く上手なんです)
    起きた直後は頭がポワ〜っとして気分が良いです(笑)

    • リカコリカコ より:

      ちびこ様

      この記事と同じ条件下で、意識が霊界のほうと同調しやすくなり、なおかつ、
      こちらの世界とも重なっているという、スピリチュアルな現象を認識しやすくなるのは、

      眠りに入る直後と、目覚める直前ですので、
      ちびこさんは、目覚める直前のほうに、そういうことが起こりやすいタイプなのでしょう。