人間関係を通して、得られているものはたくさんあります。

人間関係には、ありがたくて望ましい部分もあれば、負担でストレスとなる部分もあります。トータルでとらえてみれば、ありがたさのほうが勝るようにも思いますが、普段の生活の中では、負担となるほうばかりが大きく感じられます。

それは、この世のものごとは、違和感のほうが印象深く感じられ、調和しているものは普通に思えてしまうものだからです。

月に座る少女

実際のところは、人がいるから助けられていて、人間関係があるから与えられていて、それはとてもありがたいことなのに、たったひとつかふたつの、思い通りにならない不満のほうにフォーカスしすぎると、

裏表でセットになっているものの、裏ばかりを見つめることになってしまいます。

総合的にとらえていけば、人間関係を通して得られているものは、有形無形にいろいろあって、それらがあるから自分がこうして過ごしていられる(人間関係がなければ、今のような状況でいられれないことが)わかり、気持ちも落ち着いていくものです。

コメント