前世での成功体験が、今世の「あらわれやすい性質」になっていることは多い。

この世にいる私たちは、今世を過ごしている間もずっと「たましいの大元」である「グループソウル」という領域とのつながりを持ちづづけています。

このたましいの領域には、これまでの生まれ変わり(前世)での経験値がすべて蓄積されていて、(今世を過ごしている間も、つながりを持ち続けているので)私たちの生活上での価値基準の中に、前世の経験がさまざまな形で反映しています。

先日のセッションでも、相談事項とは直接の関連がなかったですが、前世の一場面がみえてきて「食料調達係」をしていたようすが伝わりました。あちらの場所にいってあれを買い、次にこの食料を手配して・・・と、常に忙しく考えていました。

そのことをお伝えすると、「これまで疑問だったことが、理由がわかった」と。すごく買い置きをしたくなることがあるそうで、どうしてなのかな~?と思っていたそうです。

これは「前世の習慣」であり「前世の成功体験」なのでしょうね。

今のように常にモノがある状況ではないので、常に計画的に考えていたのでしょうし、買い置きをすることで皆が助かってうまくいった経験があるので、買い置きをすることで備えようという感覚が根づいているのだと思います。

こういうのは、前世から持ち越した「乗り越えるべき課題ではない」です。単に、習慣がそのままになっているのと、過去の成功体験を「いかそう」としているあらわれでしょうから、否定的にとらえずに、いい形にいかしていけばいいですよね。

前世の習慣(特に成功体験)が自然にあらわれて、しかし、今世の状況には微妙にあわないところがあってちょっとした混乱が生じることはよくあります。

ですが、過去に成功体験があるからこそ、無意識でもそのことを出せるのだから「メリット」ですから(^o^)、肯定的に受けとめて「あらわす度合を調整」していけばいいと思います!

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

前世
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント