大きなオーラの影響力を、大きくあらわす生き方をしよう!

なオーラをしている人は、影響力と存在感が大きいです。皆と同じ行動をしているのに自分だけの印象が深くなったり、その場にいるだけで人目を引くような作用を与えたりできるので、人間関係の中で優位性が生まれます。

何かの行動をすれば、そのことが際立った印象になったり、他の人よりも作用や成果を大きくできたりするのはメリットですよね。けれど、逆に「何も行動していないとき」に、「していないことが悪目立ちする」というデメリットも発生しやすいです。

その場にいる全員がゆっくりしているのに、自分ひとりが手を休めているような印象をもたれてしまって怒られるとか、「皆もそうしているのに」「なぜ自分だけが?」という状況にもなりやすいのが、大きなオーラの人特有の「存在感」なのです。

花と少女

大きなオーラをしている人は、良くも悪くも影響力と存在感が「大きくあらわれてしまう」ことを受け入れて、そのことを「いかす」姿勢になるといいですね。

どうやったら悪目立ちを避けられるか?という、後ろ向きの考え方ではなくて、どのようにすればこの大きな存在感と影響力を「活用する」ことができるだろうか?という建設的な考え方をしていくようにしましょう。

大きな力を、わざと小さく使うのは不自然で、自分らしい動きになりません。大きな力を、大きくいかしていくほうが、自然で自分らしくいられます。

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

オーラ
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント

  1. 菜の花 より:

    リカコさんのブログいつも楽しみに読ませていただいています。
    私は、何故いつも大勢人がいるのに私ばかり彼是言われたりするのだろうか?周りの人は何も言われないのに。と思い、いかに悪目立ちしないようにするかばかり考え、目立たないようにすることに気持ちを使っていたように思います。
    オーラが大きいという認識は全くありませんでしたが、新たな視点をいただき、良い方向に使っていくことに気持ちを切り替えて良いエネルギーを放つ、「いかす」ことをこれから心がけてゆきたいと思います。
    ありがとうございました。✨

    • リカコリカコ より:

      菜の花様
      オーラが大きい人は、エネルギーレベルでの影響力と存在感によって
      実際の行動の印象が「割増」になることが、良くも悪くもでてきます。
      よい方向にいかしていけば、人生が豊かになりますよね(^_^)/