霊感が強い人との初期のセッションは、スカイプが不安定になりがち?

スピリチュアルなエネルギーは、電気と似た性質の動きをすることがあります。スピリチュアルなエネルギーがもともと強い人や、その時点で活力が増しているときには、電化製品にエネルギーが作用して、軽い誤作動を起こすことがときどきあるようです。

もともと霊感が強めだったり、その時点でエネルギーに満ち溢れている状態だったりすると、通信機器が不調になったり、変なノイズの入り方になったり、不安定な状態になったり。ここまでならまあありがちかなと思いますが、ふれていない機器のスイッチが入ったり(!)することもあるようです。

ひかりの中にいる少女

私はセッションでスカイプを使うので、こうした現象にしばしば遭遇します。

霊感が強めだけれどそれがまだ不安定であったり、成し遂げたい目標に向かってエネルギッシュにとりくんでいる方とのセッションは、本人からオーラがびやーっと放たれているためかスカイプの通話が乱れたり、いきなり切れたりすることがあります。

こういう現象にもエネルギー的な作用があるとわかると、「あのときのあの現象にはどんな意味があったのだろう?」と気になってしまうかもしれませんが、現象のひとつひとつに紐解くメッセージ性などは「ない」ことが多いです。ただエネルギーの作用でそうなることがありうるというだけなので気にしすぎないで大丈夫です。

ちなみに、霊感が強い人が皆そうなるということではありません。エネルギーの放ちが不安定だったり、コンディションが整っていないときにはそういうことが起こりやすいというだけですね。

自分を整えて、目的に向かって行動していくようにすれば、エネルギーがあちらこちらに散っていかないので、そういうありがたくない方面の不思議現象は起こりにくくしていけます。

お客様の中で霊感がとても強い方もいますけれど、何年もセッションしていてもエネルギーが安定している人はスカイプが不安定になることはありません。初期はそういうことがあってもだんだん起こらなくなっていくので、霊感の強さだけが理由ではなくその時点でのコンディションも大きく関係しているのだと思われます。

+31

コメント

  1. 明太子 より:

    イライラしている時に電気機器がおかしくなることもけっこうありますが、
    それ以上にたまたま自分の周囲にいる人(だいたい知らない人)が転んだり倒れたりする場面に多々遭遇します。
    私のような人はいますかね!?

    コンディションは気をつけているんですが、精進が必要です

    • リカコリカコ より:

      明太子さま
      周囲の人が転ぶことに「出くわす」のは、エネルギーの作用としてあり得ます。そういう事象を経験する人はまれにいます。ですが自分のエネルギーが「相手を転ばせているのではない(自分のエネルギーの影響ではない)」のでそこはわけて認識するほうがいいですね。

  2. M より:

    リカコさん、こんばんは(^ ^)

    5月、スカイプセッションをさせていただきました。その節はありがとうございました。
    リカコさんとスカイプが繋がる直前の話しです。わたしは携帯にイヤホンを繋いで待機していました。両耳で聞いた方が電話に集中出来るからです。
    わたしの手際が悪く、スタートは時間通りに始まらなかったのですが、まだ繋がっていないはずのイヤホンから、ブツッ⚡️ブツッと電気が流れてるような音がしました。イヤホンは耳にセットはしてなくて、その時は携帯と共に机に置いてありました。音と共に少しの衝撃もあるように感じたぐらい手応えのある音でした。その時の状況は細かくは覚えていないので上手く説明出来ないのですが、イメージ的にはリカコさんから電気?電波?を送られている印象でした。リカコさんはそういった何かしらの意思の飛ばし方が出来るのですか?気のせいですかね。
    その時はびっくりしたのですが、時間が無くて慌てていたのでお伝えせず、この投函を読んで思い出したのでした。

    • リカコリカコ より:

      Mさま
      リーディングの際は、お互いの間をエネルギーが行き交うことになり、セッション開始前の申込の時点で(あるいはそれより前から)エネルギーは交流しているので、それがイヤホンと反応したということはありえますね。Mさんは「音で」「耳で」現象をとらえるのが上手なので、そのようなあらわれが「起こりやすい」し「気づきやすい」のだと思います!