霊感が強い人と一緒にいると、不思議なことが起こりやすい。

人は、「肉体をもっている霊的な存在」なので、誰もが、霊感をもっています。

霊感の備わり方には個人差があり、平均よりも強い人もいれば、弱い人もいます。

スピリチュアルに関心を持っている人ならば、少なくとも平均より下ということはないでしょうね。ほとんどが、平均よりも強い霊感を持っているのではないかと思われます。

霊感が強い人と一緒にいると、不思議なことが起こりやすいです。

偶然にしては、不思議なくらいにタイミングに恵まれたり、普段より勘が冴えたりして、面白いことに遭遇するとか、エネルギーを感知するセンサーが普段より敏感になったりします。

他人との関わりというのは、オーラ同士の関わりでもあるので、オーラを通して、お互いのもつエネルギーが作用しあうことになります。

歌がうまい人と一緒にうたうと、いつもよりいいリズムと音程で声がでることがありますよね。

それと同じで、霊感が強い人と一緒にいると、エネルギーの共鳴により、自分の霊感も普段よりも広い領域で作用がなされることがあります。

他人との関わりというのは、自分と違うエネルギーという刺激になります。「新しい刺激」という作用と、「普段よりも広い領域の霊感に共鳴する」という作用と、この2つの要素が掛け算になり、

自分の中に備わっているものが、刺激をうけ、活性化がなされ、発揮されやすくなるというしくみですね。

★★★
人気ブログランキングに参加しています。この記事が役立ちましたら、クリックして投票をおねがいします。
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. さな より:

    リカコさんへ
    このコメントは公開していただかなくて結構です。
    リカコさんに切実に弟子入り志願したいなと思っている者です。
    お弟子さんとか募集されてはいないでしょうか?
    良かったらメールアドレスにメールだけでも、ください。
    お話だけでも聞かせていただきたいです。
    このままだと自分が死んでしまいそうな気がして…
    どうか、お願い致します。

    • リカコ より:

      さな様
      メールを出しましたが、未着で戻ってきてしまいました。。。(^_^;)。おそらく、ケータイの受信設定が「PCからのメールを着信しない設定」に、なっているのだと思います。よって、メールでというご希望でしたが、返信の手段がないので、こちらに返信を転記させていただきますね。

      >以下、メールで送信した内容の転記となります。

      今のところ、私はお弟子さんをとる予定はありません。
      その必要性を感じていない、というのが理由となります。

      どのような理由から、弟子という発想がでてきたのかが、
      記載にないのでわかりませんが、、、

      あなたのご希望になることは、
      リーディングセッションのほうで、ご相談いただくことでは
      対応ができないような種類のことでしょうか。

      弟子という形でなくても、個人的なご相談などについては、
      ご相談に回答するという形での対応でも可能なことであれば、

      通常のリーディングセッションをご利用いただき、
      その中で、お話をいただくという形で、お願いできれば幸いです(^_^)。

      お問い合せありがとうございました。