楽しくなる行動のしかたを、見つければいい

人生にこれまでと違うものをあらわすには、何かこれまでと違う「行動」をする必要があります。思考にも発言にもエネルギーがあるけれど、行動によるエネルギーがもっとも大きな「現実を動かす力」になります。

行動が大事とわかっていても、忙しい現代人にとっては簡単ではないです。あれもこれも、やらなければならないことが山のようにあります。

そういう中で行動をしていくには、それ自体に「楽しさ」があることが大事です。その行動は自分を成長させるだろうと期待感があったり、理屈抜きにワクワクする感じがあったり、楽しさがあると積極的に行動できます。

苦しいだけの行動は、やる気になれないし続きません。

楽しさがあるから(多少の苦しさも同時にあるとしても)続けられます。

つまり「楽しくなる行動のしかた」を見つけることです。

一番いいのは、自分が好きな分野と絡めることでしょうね。何かゲーム性をもたせたり、注目を集めたり、またはそのことが誰かの役にたつことに繋がったり。好きなことと関連させていけたら楽しさと納得感が大きくなり、行動を続けられます。

コメント