緑色のオーラをもつ人は。

オーラの緑は、平和を愛する、穏やかさをもつ人の色です。その人の雰囲気として、「癒し」を感じさせます。調和することの価値がよくわかっていて、どちらかといえば、冒険よりも安定を好むことが多いでしょう。

思いやりがあり、優しさをもった人が多いです。

もっとこうしたほうがいいのではないかなーなどと思うことがあっても、「でも、調和を乱してまでは、言わなくてもいいか」と、自分の中でとどめておくことを、周囲の人から「はっきりしない人だ」「やる気が小さい人だ」などと、誤解されることもあります。

調和の価値をわかっている方ですから、人間関係において、またはその場の雰囲気や状況にあわせて、ふさわしい言動をとることは上手です。しかし、自分が全体のペースを作っていくような役割とか、一対一の場面で「自分の(個人的な)意見」を述べるようなことは、ストレスになることもあるかもしれませんね。

とても博愛的な考え方をもっていて、ひとりひとりの個別のことよりも、「人という全体」とか「その場の調和という全体」という考え方で、もっともよい選択をとろうと、自分を動かすことができる人です。

人に対して、安心感や安定感というエネルギーを与えていくことができるでしょう。

※シルバーのオーラについての過去記事もあります

自分の世界観を持つ「こだわりの人」、銀のオーラ。
その人の性格や資質、霊性などに関連する「本質のオーラ」は、頭の上のほうに現れます。 「あなたのオーラの色は○○色」という場合は、この、頭の上の色について語っているのが(オーラ透視上)一般的だと思われます。 シルバーは、独自の価値観を強く持っていて、そのことを探...

★★★人気ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、クリックして投票をおねがいします。

オーラ
スポンサーリンク
記事を書いている人
リカコ

スピリチュアルなブログを書きつづけて11年になります。記事数は1700以上、1日あたり7000~8000PVくらい読まれています。インスタグラムをはじめてみました。

リカコをフォローする
スピリチュアル ティーチング

コメント

タイトルとURLをコピーしました