少しずつ,日常が戻ってきました@札幌。

私の住んでいる地域では、ありがたいことに少しずつ日常が戻ってきています。

札幌のごく一部が局地的に液状化現象が起こったり、道路が陥没したりの被害があるようですが、大部分は「地震」による直接の被害よりも、「停電」による影響が大きかったと思います。

札幌市はもともと、地盤があまり固くない地域で、家を建てるときには「杭打ち」をして行うことが一般的とされていて、中でも札幌市の「北側」は地盤が緩いといわれていました。

私もそういう認識をもっていたので、電気が復旧して、テレビで液状化現象が起こっている清田区の様子をみるまでは、むしろ「北区の奥のほうの地域が大丈夫かなー」などと思っていました。

でもまさか、ああなるとまでは思っていなかったです。

私は、ゼネコンにいたので、知識としては液状化現象が起こりうることはわかるので、現象自体には驚かないですが、

市内のそう遠くないところで、実際にああなるとは・・・、本当に、自然災害の作用の大きさを改めて感じました。

清田区の被害に遭われた方、大変だろうなと思います。

市内の、その他の地域は、やはり「停電」の影響が大きかったですよね。

 

以前の記事のコメントなどで、東日本大震災のときに大変だったという方からのご心配をいただきまして大変ありがとうございます。

しかし、今回の地震は津波がないですから、船で物が入ってきます。

また、北海道は空港が複数あります。千歳は、震源地にわりと近い地域で影響もあったかもしれませんが、他の空港も使えるでしょうから、物がたりなくなることはなさそうで、その点はありがたいです。

それに、一次産業の産地ですから食材はたくさん在庫があると思います。ただ、加工するにも工場が停電(-_-)、在庫を出庫するにも倉庫が停電(-_-)、ということで、一時的に品薄になっているのだろうと、

今後、ほどなくその点は解消されていくだろうと思っています。

今日、近所のスーパーにいってみたところ、野菜はたくさんありました。魚も肉も、種類は限られていましたが販売されていました。刺し身なども店内で調理したものが並んでいました。

ですが、豆腐や乳製品とかの、加工が必要な商品はひとつもありませんでした。

お客さんたちが、店内をみわたして「あらー、何もないねえ」などとおっしゃっていましたが、

私は「野菜と魚で、大部分が構成されている人」なので、店内をみた瞬間「あー、いっぱいある!」という印象をもちました笑。

私は、満足した買い物ができました。

 

それにしても、厚真や安平の被害はかなり大きいようです。

被害が大きいのは厚真のようですが、地震直後にタブレットで見た一報では、安平町で地震、となっていたと思います。

私は、実は「安平」がどこのことなのか、そのときピンときませんでした。平成の大合併で名称が変わったところであり、北海道は市町村数が膨大なので、位置関係があやふやなままで、

電気が通じてから「昔の早来だ!」とわかって、一気に実感がわきました。競走馬の産地として有名なところです。

あれだけの被害がでた地域が、元の生活に近い状態になるのはいつなのかと思えば、

自分の地域だけが、電気がきた、買い物ができたと、喜ぶ気持ちにはなれないものです。。。ありがたいことで、安心できたとは思うのですけれどね。それとは別の気持ちもでてきます。

その上、私はゼネコンにいたので、北電の復旧作業の大変さも、だいたい想像がついてしまいます。

発電所の建物自体はゼネコンで建設しますから、私は技術者ではなく、ただの事務ですが、書類をみたり、やりとりを見聞きしていくと知識はついていくものです。

タービンがああなってこうなって、ボイラがなんとかで、直流と交流の受変電設備がなんちゃらで、というのがわかるので、あんな前代未聞の誰も経験していない出来事に立ち向かっていく負担というのは、どれだけのものなのか、と。

本当に、ひとつうまくいかないときって連鎖してしまうもので、スムーズではない、いろいろがあったようですが、復旧してひとまずそれはよかったと思います。

しかし、重要なインフラを担うこととは、「大変だ」などという言葉ではとてもあらわせないものがあるなあ、こんなことになるって・・・と、

この状況も、やたらと考えてしまい(-_-)、

私自身は大した被災はしていない、ほぼ何も失っていないのに、

気持ちはなかなか持ち上がらず、

通常モードになるまでには、もう少し時間が必要なようです。。。

まずは、この北電を気にしてしまう意識モードを切り換えたいのですが。。。私が心配したところで、どうなるものでもないのですけれども。顔も名前も知らない担当の人たちのイメージが、かつての自分の上司たちと重なるんですよね。。。そうなると、とても近く感じてしまい、

今日も、北電について考えることに数時間を費やし笑、

おそらく明日も、数時間費やす可能性が。自分、何やってんだか、もう。

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

未分類
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント

  1. サミー より:

    はじめまして。
    初めてコメントさせていただきます。
    リカコさんのブログを読んで勉強になったり、日々励まされたり、癒されたりしています。

    リカコさんが北海道にお住まいになられていること、今回の地震で大変な思いをされたことを知ったばかりなのですが、なんだかコメントせずにはいられませんでした。
    最も適したお見舞いの言葉が簡単には出てこないのですが、
    いつもブログで色々なお話をしてくださってありがとうございます。
    一日も早く、リカコさんをはじめ北海道の
    皆様の生活が通常のサイクルになられることを願っております。

    • リカコ リカコ より:

      地震そのものの被害は、限定された地域で、そこは札幌からかなり距離もあるのですが、
      他は、停電が大変だったと思われます。北海道のほぼ全域、全戸が停電していて、都市機能がストップしている状態でした。
      それでも今朝は、コンビニに玉子が入荷していて数がたくさんあるようすに、なんだかほっとした気分になりました。

  2. リカコ様
    実際の様子を、そこで暮らす方から見える様子とリカコさんが感じられる事を、伝えてくださり
    いつもの冷静、霊性?なリカコさんと違う面が見えて、大変失礼ですが
    人間らしいリカコさんに安心します
    普通では気づかない事もわかりすぎて、そのお姿も、その感じられる事を伝えてくださる事が、私には一つ
    一つ、心に響くのです。
    どうぞ、リカコさんのこころのメッセージを沢山、伝えてください
    多くの方が、感じて考えて癒されると思うのです。
    いつも、ありがとうございます

    • リカコ リカコ より:

      普段のブログは、スピリチュアルなしくみについて説明している内容が大部分で
      私の日記的な記載はないですから、
      ブログの印象と、私自身の(実際の)人物像とは、
      かなり違っているかもしれませんね。今回の件に限らず、普段から。

  3. まな より:

    こんにちは。初めまして。いつもブログ拝見してます。遠い九州から今回の地震について心配しておりました。地震の後は精神的にも参ってしまいますよね。災害後すぐは身の安全やライフラインが大事ですが、段々とこれからの生活の不安やストレスがかかると思います。私自身、地震によって身も心も深く揺り動かされ、通常モードに切り替わるのに時間がかかりました。被災された方がどうか少しでも癒されるよう祈ります。
    いつもリカコさんのブログに励まされています。ありがとうございます。

    • リカコ リカコ より:

      こちらは、地震そのものは短く、その後に余震らしい余震も(少なくとも札幌では)そう大きくないので、
      停電が復旧してからは通常に戻りつつあるのですけれども、
      それでもふと、また揺れるかも的な気持ちが、よぎることはありますね。
      この感覚が薄れるまでには、しばらく掛かるのかもしれません。

  4. いざり より:

    リカコさんのブログに、どれだけ導いていただいたかわかりません。感謝のお伝えようがないほどです。
    リカコさんの体験される事やたくさんの思索の中から生まれる記事、そこから私などは、数限りない示唆を受け取らせて頂いている、それは今回もまたきっとそうに違いなく…もちろんそれは私だけではなく…リカコさんの今日なさる考え事も、いつかきっと、リカコさんお一人の中に止まらずに生かされていく事になり、たくさんの人を助けるのだろうと思います。
    僭越ながら、そんな風に感じました…。

    • リカコ リカコ より:

      私がここで書いたものを、どのように解釈なさるか、どう受けとめていかれるかは、読み手さん側の領域で行われることなので、
      私がお伝えしていることは、皆さまにとって「きっかけ」にすぎず、
      解釈するその先は、それぞれ皆さまの領域で行われること、という認識でおります。
      それほど、大それたものではございません。。。

  5. あかいろなすび より:

    はじめまして。

    東京に住んでいる者ですが、8日から札幌に旅行に来ています。

    新千歳空港発着の飛行機は8日の時点で通常通り運航していて、飲食店も大抵のところは営業していますね。

    地震直後で、行こうかどうか迷いましたが、来てよかったです。

    札幌は自然と都市が調和しているよいところですね~。

    • リカコ リカコ より:

      ここ2日ほどちょっと気温が低いですが、湿度も少なく、
      おっしゃるとおり、自然と都市のわりあいが、とてもいいと思います。

      今回の、お目当ての施設は、通常営業されていたでしょうか。どうぞよい旅が引き続き、行われていきますように。