考え方、感情、行動

考え方、感情、行動

自分を認めていられると、自分にとっていい選択や判断ができます。

何度もお伝えしている話題ですが、「自分を否定しないでいられる」こと、つまり自分の価値を認めていることは、自分らしさを発揮して人生を創造的にしていくために大事です。 なぜなら、自分の価値を認めずに否定していると「選択の場面で失敗」しやすくなって、生活上のあらゆる場面で混乱が生...
0
人間関係、コミュニケーション

他人の意見を、どこまでとりいれるか。

自分を分析するときや、行動しようとすることの判断基準がほしいときなどに、第三者からの意見を参考にすることは役立ちます。 しかし、自分の意見と他人の意見が一致するなら「やっぱりこれでいいんだ」と思いを強くする力となるけれど、そうではない場合もあるわけで、どこまで他人の意見をと...
0
考え方、感情、行動

自分が引き受けられるリスクの範囲で、新しい行動をとってみる。

新しい動きをしたいと強く願っていても、必ずうまくいくという保証はないので、損害を被るかもとか、時間と労力を消費するだけになるのではとか、いろんなことが心配になってなかなか行動ができないことがあります。 そういうときの考え方として、リスクがまったくゼロのことは存在しな...
0
考え方、感情、行動

適切な方法で、結果を出すという頑張り方を。

何ごとも頑張れば報われるのか、といえば「自分の性質や状況にみあった目標をもち、達成するための適切な方法で頑張れば、何かしらの結果はでる」と思います。 頑張っても報われないとすれば、目標設定があっていなかったり、頑張り方の方向性が違ったり、きちんと「掛けるべき方向に力が掛かっ...
0
考え方、感情、行動

まずは、恐れを感じなくてすむ「小さい規模」の動きから。

自分の人生を○○にしていきたい、という目標があるのに、なかなか行動できないのは「失敗するのが怖いから」だと思います。思ったとおりにいかないことで、費やした時間・労力・お金をロスすることが怖いし、周囲の人が失敗したことをどのように思うのかということも怖いという気持ちは誰もが抱くと思...
0
リーディングセッションについて

自分という畑を耕し、肥料を入れて、種をまく。

リーディングセッションでは「ご相談をいただいた事項に回答する」ことを軸として進めていくので、数回目までは「ご相談に対する個別のアドバイス」が多くなります。さらに回数を重ねてお申込みをいただく場合は、一歩進んで「自分自身への否定や過小評価を手放す」ことを目的に含めていくようにしてい...
0
考え方、感情、行動

収入を上げることや、地位を上げることの考え方。

お仕事の収入を上げたいと考えるのは、まったくおかしくはない「普通のこと」だと思います。会社内で上の立場に行きたいことも同様です。こうした考え方を「悪いこと」「品のないこと」というとらえ方をする必要はないですよね。 スピリチュアルに関心がある人は、形がないものの価値を理解する...
0
オーラ

頭のオーラが大きい人は、思考が複雑になりがち。

思考力が高く備わっている人は、頭のまわりのオーラが大きく、常に活発に動いているのですぐにわかります。エネルギーの「量」があり、動く「速さ」があるということは、それだけの思考の処理能力があるということです。 思考が処理できる量が多いために、無意識でいても、周囲の何かに...
0
前世

前世の経験から、自分の否定や過小評価がつくられていることもあります。

自分を否定したり、過小評価したりする思考のクセは、今世の経験からつくられるものだけでなく、前世の経験による「不安」を持ち越しているケースも結構あるようです。 たとえば、前世で、目立ちすぎて妬まれたり、きちんと理解されずに窮地に立たされたりした経験があると、今回の人生...
2
考え方、感情、行動

片付けをすると、とても疲れるのは古いエネルギーの作用です。

この世のすべてのものには、それ自体の性質をあらわす「固有のエネルギー」があります。人には、その人自身の性質をあらわす「オーラ」があるように、いつも使っている道具や、身につけている洋服も「それ自体のエネルギー」をもっています。 お部屋の中の収納庫を整理したり、持ちものの数を減...
0
スポンサーリンク