守護霊

守護霊は、すべてを知っていて、すべてを見守っています。

守護霊とは、広い意味でいえば、自分自身であると言い換えることができます。たましいの親和性のある存在がこの役割を担うものだからです。 自分とまったく切り離された別人格を持つ、かけ離れた存在がいるとイメージしがちですが、実際には、とても繋がりが深い、自分自身と言い換えることもで...
0
守護霊

守護霊の見た目年齢が、とても若いこともありうる。

私たちには、たましいの導き役である守護霊がいて、私たちをいつも見守っています。 守護霊は、進化・向上しているスピリットが担うものですので、「導く」とか「見守る」といかいうと、イメージとして、博識な老人の姿などを思い浮かべてしまうものかもしれません。 けれど、霊は人間で...
0
人間関係、コミュニケーション

人間関係のやりとりは、お互いのキャッチボール。

他人とのコミュニケーションは、双方の間で行われるキャッチボールのようなものです。お互いに、投げ合って、受け止めあっていくことで、相手のことが良く理解できますし、信頼も生まれていきます。 人間関係の相談で、「相手が何を考えているのか、よくわからない」「相手がどう思って...
0
仕事

やりたい仕事が分からない方へ。

自分が心からやりたいと思える仕事が、どんなものか分からないので、仕事を探す意欲がわかない方がいらっしゃいます。 といっても、労働意欲が無いわけではなく、自分が「これだ!」と思えるものや、手ごたえを見出せる職業がいい、という思いが強すぎて、前に進めない状態です。 自分が...
0
仕事

お客さんは、「買いやすいお店」から、買います。

お仕事のご相談で、お店をつくったり、自宅サロンを開始するなど、起業の道へと踏み出したものの上手くいかない、という内容をいただくことがあります。 すでに、その仕事を別のところで経験済みの方、たとえば、同業種で雇われて働いていて、このたび、自分で開業することにしたとか、実家が自...
0
私の霊感日記

イエローカードが、出された?出来事。

ある日のこと、私は、家に向かって歩きながら考え事をしていました。 その内容は、ある人物と出来事に対する不満でした。といっても、何かをされたのではなく、まだ、その時点では何も起こっていません。 「きっと近日中に、その人は、私に○○○○を要求してくるにちがいない。そうなっ...
0
考え方、感情、行動

物事全般にクールになってしまうタイプの、価値観の入れ替え方。

いろんな物事に対して、ドキドキ&ワクワクという高揚する気持ちを感じることができず、全般的に冷めていたり、興味が持続せずに、短期間で飽きたり諦めたりしてしまい、目的を定めて持続していくのが難しい、と感じる方がいるものです。 最初はよくても、少し時間がたつと、「ああ、こ...
6
スピリチュアル全般

家族は、それぞれ別の個性を持った、別のたましいの集まりです。

家族、血縁というとても近い関係であっても、もとは、「それぞれ別のたましい」であり、別の個性を備えていますから、気持ちが通じ合わなくなることもあれば、意見が対立して揉め事になることもあります。 その対立の度合が、深刻なものであるか、些細なものであるか、という差はあっても、どこ...
0
仕事

資格を目指したいのは、コミュニケーションの不安のせいかもしれない。。

社会に出て働きだしてから、途中で目指す方向性がかわり、資格が必要な専門職を志すケースがあります。 進みたい道が変わることはよくあることですし、別の仕事を経由したことで、学びが深まったり、より広い視点で、意欲を持てることにつながったりもしますので、そういう生き方もあってよいと...
0
人間関係、コミュニケーション

親もまた、完全ではない、成長途中の人間のひとり。

私たちは人間は、たましいの存在であり、何度も生まれ変わり、時代と状況を変えて、さまざまなことを経験しながら、さらなる向上を目指しています。 生まれ変わる、ということは、「学ぶ要素がある」ということでもあります。完全ではない部分、より向上できる余地があるからこそ、今回の人生を...
0
スポンサーリンク