下の名前が同じお客さまから、ほぼ同時に申込メールが届きました。

本日夜のセッションを受付したところ、22:30開始のご希望で、二名様からお申し込みをいただきました。申込メールの到着が1分くらいの差で、お二人とも数か月に1回くらいのご利用をいただいている方です。

ちょっとの差だったのですが、後から到着の方は残念ながらお引き受けできず「ぜひ近日中に」という返信を出させていただいたところで、気づいたのは、

お二人とも下のお名前が「○○子さん」で同じだったことです。

ちょっとの差でメールが到着して、お二人とも同じ名前、というのが不思議なタイミングだなあと思いました。何か意味があることなのか、たまたまなのか。もうひとりの○○子さんとのセッションをさせていただいたら、共通点があることに気づくかもしれないので楽しみにしたいと思います。

それほどレアではなく、私の名前よりは人数的に多いと思いますが、しかし、同じ時間で揃うほどに多い名前ではないという印象なので、不思議で面白いです。

そして今日も「新規のお客さまからの申込ゼロ」がなぜか続いています。まさか今年って、このままゼロじゃないですよね・・・?とちょっと心配になってきました(>_<)笑。

0

コメント