ご感想:おまかせスピリチュアルリーディング。

KAさんから、ご感想をいただきました。

少女の顔イラストリーディングありがとうございました。オーラから得られる情報の多さに驚いています。こんなにたくさんのことが、しかもかなり細かいことまで分かるのですね。

過去をあらわすビジョンは現在抱えている仕事の案件そのものだと確信しました。3つのプロジェクトを同時進行させていますが、少し前に、状況が変わってきたので、3つの中での優先順位を変えたところでした。

現在をあらわすビジョンも仕事のことと思いました。将来的に自分で方向性やペースを決めながら仕事を進めていくことができそうな予感がして、うれしく思います。

守護霊からのメッセージを、ありがとうございました。メッセージは今の私にまさに必要なものだと感じました。

リカコさんの指摘通り、他人からどう見えるかということに気を使うことは本質的ではないと思っていました。やる気を見せるなどのパフォーマンスが苦手なので避けているところもあります。

確かに、「今より一段上に行くには?」というふうに考えれば、他人にどう映るか考えて行動することは必要だと分かります。

また、「ひとつ場所があく」という言葉には今回一番驚きました。
職場で今年度退職予定の上司がいるので、そのことを指しているのではと直感しました。

その上司はいろんな仕事でリーダー的な役割を担当していましたので、退職後はすでにいる誰かがその後任となったり、もし後任の人事があれば、新しい方が加わる可能性もあります。

退職される上司はたくさんの仕事を抱えていましたので、いろんなところで「新しい流れ」は生じると思います。このことに関して、以前の私はパワーバランスが崩れて人間関係がおかしくならないか心配していましたが、最近は1年後はどうなるかなぁ~と楽観視しています。

新しい流れの中で新たに仕事が増えたりするかもしれませんが、組織の中で自分の力がうまく発揮できて貢献できればいいなと思っています。

ところで、前回と前々回はフランスのシスター、今回は日本の僧侶の方が出てきてくれたのですが、メッセージを伝えるような役割は生前に指導的役割を持ったり、精神を鍛練された方などが多いのでしょうか。

たくさんのメッセージをありがとうございました。自分に自信を持って、一つ上を目指す意識も持って、これからも努力を重ねていきたいと思います。

また機会があれば、リーディングをお願いできればと思っています。ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました