水分をとると、オーラのめぐりがよくなります。

オーラの動きは、その人がもつ活力をあらわします。オーラに動きがたくさんあるほど、活力(元気に活動をするための力)が高い、ということです。

ひとつ前の記事のとおりで、思考したり感動したりという「内的な動き」や、運動したり行動したりという「体をつかった動き」をとっていくほどに、連動してオーラも動いていくことになります。

動きの他に、もうひとつ大事な要素があり、それは「水分摂取」です。

雲の中にいる少女と蝶。

体内に十分な水分があると、オーラの動きひとつである「循環」「めぐり」がよくなります

血流をよくするために、水分をとることが大事だとよくいわれますよね。

自分に関連する現実的なものごとの動きと、オーラの動きは、連動しているので(自分を通してつながっているので)、解釈は同じことなんですよ。

いつも水分が体内に十分にあれば、オーラのめぐりも常にスムーズでいい状態をキープできるということです。

ちなみに、セッション中に、オーラから把握できることとして「最近、水分の摂取がたりないですね」「もっと水分をとってください」とお伝えすることがありますが、

どうしてそれがわかるかというと、この「オーラのめぐり」からの逆算です。水を飲んでいるかどうかの事実をありありと透視しているのではなく(私はそういうことを透視するセンスはないので・・・)、めぐりの状態から推察しているのです。

現実的な肉体のコンディションにも、オーラのコンディションにも、水分はとても大事です。こまめな水分摂取を心がけましょう!

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

オーラ
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント