カルマの法則・波長の法則

カルマの法則・波長の法則

カルマの法則とは、原因と結果が結びつく「しくみ」のことです。

「原因があって、結果がでる」「自分がしたことが、自分に返ることになる」という、この世のしくみを「カルマの法則」といいます。正しく理解するのはとても難しいのですが、これはスピリチュアリズムを理解する上での基本原則です。 カルマとは「行い」のこと。 「カルマ」とは、サンス...
0
カルマの法則・波長の法則

周囲の人も、周囲の物も、波長の法則で、自分をあらわしている。

自分で自分を知るためには、「自分の周囲を眺める」という方法があります。 スピリチュアルなしくみのひとつに、「波長の法則」というものがあって、同じ要素をもつもの同士が引きあいますから、自分の周囲のいろんなものに、自分の一部分があらわれていることになります。 周囲にある「...
0
カルマの法則・波長の法則

同じ要素をもった人同士が、出会い、関わりをつくる「波長の法則」。

人の関わりや、出会いも、「同じものが引き寄せ合う、波長の法則」により、同じ要素を持っている人同士が巡り合うこととなり、かかわりのできごとが展開するようになっています。 それは、たとえば恋愛や友だちなどの、近い関係だけに限らず、仕事上の人間関係も、日常生活で出会う、それほど密...
0
カルマの法則・波長の法則

人のための行動もすべて、自分に返ってくるしくみになっている。

相手のために、一生懸命に尽くしている自分の労力が、正当に評価されず、とても軽く扱われてしまったり、そうするのが当然とでも言わんばかりの態度をされてしまうことがあっても、 「相手が、理解しなかった」というだけであり、「あなたが行った行為は、あなたのたましいにしっかりと刻まれる...
0
スピリチュアル全般

スピリチュアルな意味での「波長」とは、エネルギーの振動数のこと。

スピリチュアルなしくみや現象を説明する際に、「波長」、または「波動」という表現がよく使われます。 私は、波動という言い方は、あまり使わないのですが、スピリチュアルなエネルギーをあらわす際の、「波長」と「波動」という2つの言葉は、ほぼ同じことを指して使われることが多いようです...
0
カルマの法則・波長の法則

自分と周囲の人は共通している部分がある、この世のしくみ。

自分自身と、周囲の他人は、何かしらの共通要素をもっています。同じ要素がなにもない人同士は、知り合うことも、近い関係になることはありません。この世は、そうしたスピリチュアルなしくみが作用しています。 自分の内側にあることは、外の事柄や周囲の他人に反映されていきます。 ま...
0
カルマの法則・波長の法則

人間関係の問題は、双方に原因があるものです。

人間関係は、同じ要素をもつ人同士が引き合うという「波長の法則」によってつくられているので、もしも、何かの行き違いや対立等が生まれたならば、その原因は、双方にあると考えたほうがいいでしょう。 そうした原因となる要素を、自分もいくらかはもっていたかもしれない、という、自分を省み...
0
カルマの法則・波長の法則

他人のための動きも、自分のたましいに刻まれていく。

したいことや、しなければならないことが山ほどあるのに、他人が自分のペースを乱すような要求をたくさんしてきて、時間がとられることがありますね。 どうして自分にばかり負荷が掛かるのかとイライラは募る、それなのに、周囲の人達はそんなことをまったく考慮せずに自分をアテにしてくるし、...
3
カルマの法則・波長の法則

また同じ繰り返しになったら・・・という不安で、新しい人間関係に踏み出せないときには。

過去に、人間関係でうまくいかなくて困った経験があると、新しい人間関係を得ることに積極的になれないものです。 「また、同じことの繰り返しになったらどうしよう、」という恐れや、「もう、同じ思いをしたくない」という、痛みを避けようとする気持ちが出てくるからです。 恋愛の相手...
0
カルマの法則・波長の法則

人間関係も出来事も、引き寄せているのは自分である。

人という存在は、「肉体をもった霊」であるので、誰でも、霊的な性質が備わっていて、その人の備えている感性の幅の中で、エネルギーをやりとりしています。 たとえば、人が近くにきた「気配」を感じたり、盛り上がっている「雰囲気」を感じたりするのも、それに関わっている人たちが作り出した...
0
スポンサーリンク