仕事

仕事

学校はお金を払って学ぶ場所。仕事場は、お金をいただく学びの場所。

学校は、「自分が、お金を払って勉強をする場所」です。 会社とは、「自分が、お金をもらう場所」です。 この違いをしっかりと理解していないと、仕事上での不満の思いがあふれてしまいます。 学校で、自分がお金を払っている状態は、自分がお客さんですから、大事にされます。分...
0
仕事

仕事を続けるか、辞めるか、という二択では決められない。

現在のお仕事を、今後も続けるかどうか、迷っている際に、その「考え方」「選択肢の内容」が、迷いを深くしている場合があります。 「今の仕事を、続けるか、それとも、辞めるか」という二択では、考えても、答えが出しにくいのです。 別の例で考えてみます。昼食のお弁当を、お...
0
仕事

自分に合わない仕事を、していると思うときの考え方。

企業に雇われて働く場合は、雇い主や上司、人事担当者が、どんな業務を担当するかを決めることが多いと思います。 自分の資質や個性に合っている業務を任されるのが、一番、やりやすく、成果もあげることができるとは思うけれども、そのマッチングは、自分の思い通りにはならず、雇う側の意向に...
0
仕事

やりたい仕事が分からない方へ。

自分が心からやりたいと思える仕事が、どんなものか分からないので、仕事を探す意欲がわかない方がいらっしゃいます。 といっても、労働意欲が無いわけではなく、自分が「これだ!」と思えるものや、手ごたえを見出せる職業がいい、という思いが強すぎて、前に進めない状態です。 自分が...
0
仕事

お客さんは、「買いやすいお店」から、買います。

お仕事のご相談で、お店をつくったり、自宅サロンを開始するなど、起業の道へと踏み出したものの上手くいかない、という内容をいただくことがあります。 すでに、その仕事を別のところで経験済みの方、たとえば、同業種で雇われて働いていて、このたび、自分で開業することにしたとか、実家が自...
0
仕事

資格を目指したいのは、コミュニケーションの不安のせいかもしれない。。

社会に出て働きだしてから、途中で目指す方向性がかわり、資格が必要な専門職を志すケースがあります。 進みたい道が変わることはよくあることですし、別の仕事を経由したことで、学びが深まったり、より広い視点で、意欲を持てることにつながったりもしますので、そういう生き方もあってよいと...
0
仕事

転職を考える場合。

ひとつの会社で長く働くことをよしとする考え方が根付いている日本では、転職することを、どちらかといえば、ネガティブにとらえる傾向があります。 ですが、中には、入社してから、思うようなものでなかった現実に気づいたり、いろんな事情が発生して、転職せざるを得ない状況になってしまうこ...
0
仕事

仕事だけに、一生懸命になる時期も、あっていい。

私たちは、生きるために仕事をしているのであって、仕事だけが生きる目的ではない、とはいえ、毎日の生活の中で、また自分の意識の中で、仕事が占める比率が高くなる時期があります。 とくに、社会に出たばかりの時期と、そこから少し時間がたって、仕事が分かってきて面白くなり、また周囲から...
0
仕事

仕事は、人生の時間の大部分を占めるけれど・・・。

仕事にかかわる時間は、一日の大部分を占めるため、私たちはつい、「仕事」と「生き方」 を、同じものであるかのように重ねて受け止めてしまうところがあります。 仕事をすることと、生きること(生活すること)には密接な関連があり、切り離すことはできませんが、しかし、私たちは「生きるた...
0
仕事

実力に見合った仕事をさせてもらえない、と感じるときには。

仕事の役割分担で、自分がやりたいことをやらせてもらえない場合があります。自分のほうがうまくできるのに、別の人に、やりがいのある仕事が回っていく、と不満に思うことなどもあるかもしれません。 まず、「やりたいのに、やらせてもらえない」という状況については、自分がそれをしたい、好...
0
スポンサーリンク