オーラ

オーラ

オーラの色が同じでも、濃淡によって特徴はかわる。

性格や性質をあらわすオーラの、色の濃淡により、備えている性質が「どのように発揮されているか」または、「本人がどのようにしたいと望んでいるか」がわかります。 オーラの色といえば、単純に「青」とか「赤」とかの、色だけに注目することが多いですが、しかし、一口に赤と...
0
オーラ

嘘をいっているときには、オーラがゆがんで見える場合が。

嘘・・・とはいかないまでも、「本心ではない発言」をしているときに、その人のオーラが、一瞬、ゆがんで見えることがあります。 必ずではないのです。そのように見えることが、ときどきあるという程度です。 理由は、私がそのつもりになって見ていないためなのか、それとも、発言者自身...
0
オーラ

手のオーラが、一番みやすい理由。

体の周りをとりまくオーラのうちで、一番視覚にとらえやすいのは、「手」だと思います。あとは「頭の周り」も、見やすい部分です。 「あなたのオーラの色は赤いので、情熱的な性格ですよ」などの、性格や資質を表わす「精神のオーラ」(という言い方を、江原さんはしています)...
0
オーラ

手のオーラをみるときの、焦点の合わせ方。

オーラを見るに練習をするとしたら、薄暗いところで、自分の手(のオーラ)を見る練習をしていくのが、練習しやすいですし、わかりやすいと思います。 基準としては、夕方くらいの室内のような、それよりもう少し暗い程度が経験上、見やすいようです。 手のオーラは、わりと見やすい部分。 ...
0
スポンサーリンク