人間関係、コミュニケーション

他者のイライラを、もらってしまったと思うときには。

自分と、周囲にいる他人は、オーラをとおしてエネルギーレベルでの交流をしています。お互いに影響を与え合っているため、ときどき、周囲の人からエネルギーを「もらってしまう」ことがあります。 周囲の人が「ストレスを感じる状況」にあると、自分はそうではないのに相手に同調してしまい、一...
0
仕事

上司よりも、自分のほうがセンスが高いというストレスがある。

気が利くタイプの方がもつ、共通の悩みのひとつに、「上司の、仕事の割り振りがおかしいとわかってしまう。適材適所になっていないことに、(気づいてしまう自分が)ストレスを感じる」というものがあります。 あの人はAの仕事、自分はBの仕事のほうが、どちらにもよいだろうに、なぜ、2人と...
0
人間関係、コミュニケーション

伝わりやすさを優先して、シンプルに伝えるといい。

自分の思っていることを、相手に伝えるときに、「自分の思いをあらわす言葉を探そう」とすると、難しいのです。 どんな言葉も、自分の言いたいことの全部をあらわしていない、あれも微妙に違う、これも何かが当てはまらない、何を選んでもピッタリにならない、と、なかなか適切な言葉が見つかり...
0
考え方、感情、行動

自分の周囲をスッキリさせると、心の中も整理されていく。

何かをしたいという意欲はあるけれども、具体的に何をしたらいいのかわからないとか、いくつもある選択肢のうち、どれを選んだらいいのかわからないときは、「掃除」「不要品の処分」をまずはしてみることをお勧めします。 読み終わったのに、そのままになっている雑誌や、いつか使うか...
0
リーディングのご感想

ご感想:2回目のリソースリーディング。

MTさんから、ご感想をお送りいただきました(^_^)。 何度も読み返して自覚している部分としていない部分をじっくり考えてみました。 なんとなく自覚していたのは半分くらいでした。 後は、えっ!?私ってそんなセンスがあったの?!って感じでした。 先天的なものと...
0
考え方、感情、行動

自分の感情と、つきあっていくということ。

若いうちに経験した苦しい感情は、大人になって振り返ってみれば、懐かしさを伴う「過去」になっているものです。もう立ち直れないくらいの惨めさや、一生忘れないと思うような怒りを、当時は心の底から感じたとしても、その思いが数ヶ月も、数年もは続くことはありません。 改めて思い出すと、...
0
リーディングのご感想

ご感想:2回目のリソースリーディング。

リーディングをご利用いただいたYさんから、ご感想をお送りいただきました。 あったらいいなと思っていたのと、心待ちにしていた企画?を受けることができて とっても嬉しかったです。 前回は「知る」ための作業だとすれば、今回は「使う」目的でまとめた文章ということで 異なっ...
0
人間関係、コミュニケーション

他者の存在が、自分の力を引き出してくれている。

誰かを守ろうとするとき、誰かのために自分が動く立場になったときに、自分の内にある、大きな力が発揮されます。 備えているものが、外に向かって放たれていくことになります。 守る相手がいるときに、「その人のために、自分がこうしよう」という形で、得意なことが表現されます。 ...
0
考え方、感情、行動

「いいな」と思うことと、「できそう」と思うことは、そう遠くはない。

他人のようすは、自分を映す鏡のような役割をもつことがあります。 他人をみて、「あの人やいいな、うらやましい」と思うことと、「あれと同じことを、自分もできそうだ」と思うことと、両方について、よく考えてみてください。 この2つは、まったく逆のようですが、「それぞれに、少し...
0
スピリチュアル全般

時間の経過が、理解することを助けてくれる。

この世での経験ははすべて、広い意味では「自分の学び」になります。 誰かのために、しているように思えることも、間接的には自分にも役立ちます。 誰かに、させられているように思えることも、実は、自分の行いがそれを引き寄せている(ことに気づいて改めるための)経験だった...
0
スポンサーリンク